FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

東急8590系製作記20~手についた塗料なかなか落ちなくてや~ね~~  

というわけで屋根を残し全ボディ塗装が終了しました!


メッキシルバーの採用により質感は抜群、早く編成にして光のあるところで前から編成を眺めたいです!


反省点は、ですねー。

本物の帯の太さの比率にこだわったけど、ビートの太さと違う関係で光の当たりかたによっては帯の太さが違って見える現象が起きてます。

☆まぁわかりにきぃんだけど
大体光が当たると細く、暗いと太く見える


細いほうね。

次回があるとすれば0.7㎜ですね。

楽ですしね。

今回は苦労が報われなかった。

逆に苦労して質を下げてしまった。

悲しい。



しかし悲しみを乗り越えて屋根を塗らなければなりません。

辛いわぁ~




塗装の前には継ぎ目を消し、上から見たら屋根の長さ=全長となります。

前作の8500系と並べたときの違和感が薄れるハズです。

☆他の製品がどうかは知らん
上から見る機会が多いハズなので

ポリパテや溶きパテを活用、どうせツヤ消しにするのでペーパーも600番くらいで大丈夫!


屋根はいつも通りGMカラーの9番グレー。

マスキングは、マスキングゾルを大いに活用しました!

☆木工用ボンドか
青いヤツ




塗り分けは、雨どい側面までシルバーを残し雨どい上部まで含めてグレーに塗ります。

で、ツヤ消しクリアー。

☆ツヤ消しのお陰で整形の荒さは目立たない
雨どい側面はシルバーなんです



屋根は完成!

ここまで来たら細かい塗装もやっつけてしまいます!

☆乗務員室仕切り
GMカラースプレーのアイボリーや白のニオイはちょっと好き


今まで見てきた乗務員室仕切りの中でもなかなか上位に入るディティールっすね!

細かいところも塗装したくなります!

ちなみにこの塗装でウチに長年あった缶スプレーのアイボリーがなくなりました。

1つ缶スプレーが減ります!



さて、これで全ての塗装が終了しました!

☆車両工場っぽくなってきた
10+1両は結構な大所帯ですよ



あとは組み立てを残すのみ!

次回はガラスをやっつけましょうか!


あっ!

顔の写真を忘れましたね!


次回で(∩∇`)
スポンサーサイト



Posted on 2012/02/10 Fri. 00:23 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 東急  8590  Nゲージ  鉄道  模型  グリーンマックス  GM 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/189-b239277f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ