FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東急8590系製作記14~地獄行脚之記~  

8590系の最大の難所はこのマスキング及びシルバー塗装にあると言えるでしょう。

☆地獄の塗り分け指示
無断転載ダメとか書いてないよね


製作開始前からこの行程を気にして段取りを考えていました。

ついにそれを越えなきゃいけなくなったわけで…



順序は、



メタリックなシルバー

フラットなシルバー

セミグロスブラック

フラットブラック

グレー。

邪道な順番な気もしますが仕上がりを重視したらこうなりました。

塗り分け箇所もホンモノの動画などを見て検証し、紙に書き起こしました。

☆手書き塗装指示書
コレを書き上げるまでには…


ただでさえ負担が大きい8590系のマスキングなのでできるだけ負担を減らしたいから既製品のマスキングテープがあればそれを使うつもりでした。

帯なんてのは細いマスキングテープをそのまま使えるからいいね!

1.0㎜はウチに在庫もあっていい調子!

しかし!

0.5㎜が…

ホビーショップや模型屋で取り扱いの多いアイズは、0.5㎜は出してないんですね。

0.4と0.7はあるんだけど…

☆超御用達のタミヤ&アイズプロジェクトのマスキングテープ
アイズ用のケースがあります

この0.4mmは8590系用に買ったのだけど結局合わなかったため使わなかったです。


0.5㎜はどっかのメーカーで作ってるらしいですが探しても見当たらない。

わざわざオンラインショップで買うのもなー、ということでしょうがなく切り出しました。

相当な手間&リスクですが、幅を自由に設定できるので0.55㎜としました。

ビートの間隔との兼ね合いです。

あまり細く切るとビートと帯に隙間ができてかっこ悪いです。

☆細切り
貼って切って剥がして貼ってです

0.55mmの採寸もめんどくさいので、「0.55mmの幅」というのを頭に叩き込んでほぼフリーハンドでカットしました。

この定規はその際使います。

幅は若干のズレはあるかも。



で、マスキングができたら例のメッキシルバーNextを吹きます!

東急になる塗装を待つ車両たち
細い帯の幅はフリーハンド。大丈夫そう?



シュー

シュー

シルバー=東急みたいなところがありますからね。

シュー

シュー

できました!

☆光があまり当たってないので
金属感はわかりにくい




光加減もいいですね。


次はアルミシルバーのためのマスキングをしますが…

ここでも地獄を見ることになります。

しかし!



つづく
スポンサーサイト



Posted on 2012/01/21 Sat. 23:33 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  グリーンマックス  東急  8590 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/180-fcde0a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ