FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ウエスタンリバー鉄道プラモデル製作記9~「縁の下の力持ち」を引き立てよう~  

まだまだ加工します。


材料として、結局新しくエバグリプラ棒を買ってしまいましたよ(´Д`)
一辺1.5ミリのアングル(L字)。

このサイズはNゲージ尺では225ミリになるので汎用性も高いかなと!(同じ理由で買ったH鋼は全然使われず黄ばんできてる(笑))


アングルの硬性パーツはコイツで!

☆上サイド
エアクーラーが乗っかっているのでこの四角は見えない


一度プラ板を切って作ってみたけどやっぱこっちのがいいね!

☆下サイド
相当目を凝らさないと見えない



こうなってくると、実車と違う部分はどんどん直したくなります!


ボイラーの火室はもっと下に張り出してるぜぃΨ(`∀´#)

ランボードの支えも違うぜぃΨ(`∀´#)

リバーシングロッドの穴を開けるぜぃΨ(`∀´#)


☆ボイラーを修正中
まだ浮いている

中央の扇形にカットしてる部分は、ボイラー吹き出し用のパイプの逃げです。

このパイプを再現するかは検討中です。

尚、この部分は「ケーシング」なのでのちほど黒い部分と「一体化」させます。

その後ボイラー本体パーツを裏に貼り付けます。(たぶん塗装後)

☆シャーシ全景
コイツがこのモデルの「骨組み」

シャーシそのものの加工はもう一息で終わります!


そういえば逆転機構が省略されてるわ!

作らなきゃ!





まだ細分化しすぎかなぁ(´Д`)
スポンサーサイト



Posted on 2012/01/18 Wed. 22:24 [edit]

category: プラモデル

thread: 模型・プラモデル - janre: 趣味・実用

tag: トミー  ウエスタンリバー鉄道  プラモデル 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/179-122d8771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ