FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

東急8590系製作記11~スティッチは試作品626号。試作しすぎ。~  

Lostを組み立てます。

今度は、慎重に慎重に…

☆ちゃんとパンタ配管が繋がってますね?繋がってますね?繋がってますね?
繋がってますね?

これで、Lostを含めて12両分を箱にし終えました!

屋根のスキマは前回同様ポリパテで埋めて均します。


さぁ、ついに塗装段階まできました!

このあと塗装に先駆けて徹底的に洗浄されます!



































12両?

10連+lost1両で11両のはず…


そうです。

今回の依頼には今まで公開されていなかった幻の1両が存在するのです…

今記事で、ついに幻のそいつがヴェールを脱ぐ…



☆確かに多いだろ
コレは洗浄後の様子


最初に預かったキットは5両基本セット+3両増結セット×2で、最初から1両余る状況でした。

その1両をどうするかN氏に聞いたら、

「8000系試作車を作ってくれ」

との事。

☆幻の1両、見た目はただのパンタなし中間車
組み立て中ですが


東急はよく知らないのですが、どうやら「8000系に組み込まれた8090系に準じた試作車」だそう。

コイツの実績を踏まえて8090系が作られたそうです。

作られてどうなったかというと、8000系に組み込まれてお客を乗せて普通に走ってたそう。

写真も見ました。

よそ様の写真なので載せられませんが…


ええええー

めっちゃ浮いてるじゃないすかー

明らかに「違うモノ」じゃないすかー

東急は編成美とかどうでもいいんですか。

悪いことじゃないと思いますが私は賛同できません。



試作車は2両あって何度か改番や塗装変更されてるようですが、今回製作するのは 8027Fに組み込まれた8254号です。

帯はないヤツです!

試作車は8090系に準じているとはいえ微妙な差異はあるそうで、やれる範囲で再現してやることにしました。

☆加工する前
2011122010550000.jpg


この方向幕部分のビートを1本削って平らにするのですが…いかんせん私は「削る」作業が大嫌いです。

☆平らにしてやった
2000番まで使いました

本当は方向幕の位置や側面表示灯の位置も違うのですが、それは今回は無理。



台車は東急TS黒。

床下ですが、機能的にはM2車ですのでまんまM2車。

蓄電池の配置は資料をもとに決定。

もちろん「見栄えUP工作」済みです!



塗装は「試作車の雰囲気を出す感じで」だそう。

抽象的だけど、まぁうまくやりますわ!

塗りわけが少ないぶん早く完成するかな。
スポンサーサイト



Posted on 2012/01/10 Tue. 20:30 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  東急  8590  8090  試作車  GM  グリーンマックス 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/173-dae8f5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ