FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東急8590系製作記5~YUKASHITAKIKI~  

先日のボディ組み立ての失敗ですっかりやる気をなくしてしまったので床下機器の組み立てにシフトすることにしました。


KONISHIKIを連想させるような副題はもはや恒例になりつつありますが、他の副題に比べると言ってることは副題としては一番まともです!




さて、こちら8090系(田園都市線用)の床下機器類はほとんど8500系と同じようなので手際よく進めたいと思います。

8500系の教訓を生かし、組み立てに入る前にグレードアップパーツを用意しました!

☆かき集められたタンク類
空気ダメと言う


ただのタンクじゃないすか。

でも、こいつの存在が後々生きてくるんですよ…


このタンクはGM製「京急600形」や「京急1700形」についている「VVVF-E」という、6パーツ3両分が一緒になっている…

あ、写真が用意できたようです。

☆VVVF-E
世話になった人も多いはず

あの頃はよく使ったなー。

なんか知らないけど塗装されてるヤツもあるなー。

何作ったんだろう?

このヘタさはおれじゃないぞ。

しかもおれは組み立ててから塗装するタイプだ。



上のタンクは、こちらのランナーについているタンクです。

すみ総初代東武20050系21852Fをはじめ色々なモデルの床下機器製作にはこちらのパーツから切り取って使用されました。

箱類ばかり使ったのでタンク類はたくさん余ってしまったんですねー。

捨てるのももったいないので(私は捨てられない男です、よくないことです)とっておいたんですがなかなか使われなくて…



そんなタンクたちが日の目を浴びるようになったのは前作東急8500系。

よくわからんコック類の裏にタンクがぶら下がってるではありませんか!

意外とスカスカだから外からもよく見えるじゃないすか!

GM製床下では再現されないここにタンクをぶら下げたら…


M2車の2連タンクの裏もスカスカじゃないすか!

コレに奥行きを持たせたら…


ということで使い始めたのです。

まぁ、日の目を見るといっても1つは奥に、2つ目に至っては奥で切断されてですからね。



接着してからでは塗装がしにくいので先に塗装しました!


…今回はコレが言いたかっただけなんです。

☆塗装されたタンクたち
一気に減った



美しいセミグロスですね!

こいつらは後々登場します!

今回はここまで。


ところで床下機器パーツが腐るほど余ってるんですよ、床下だけおれにやらせてみないか?(お?新しいアプローチ)
スポンサーサイト



Posted on 2011/12/21 Wed. 13:58 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/161-15f05271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ