FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

トミックスJR209系京浜東北線をドレスアップ3/3  

ボディーの加工に移りましょう。


★屋根まわり


IMG_0026_202004011454372b6.jpg

屋根まわりをウェザリングします。

マイクロエースと違って屋根が取り外せるのは嬉しいです。

さすがは天下のトミックスです。


塗装を落とそうかと思いましたが、そんなに細かいモールドがあるわけでもないので、そのままいくことにしました。


IMG_0029_202004011454395af.jpg

GMカラー9番グレーをベースに、全体には風雨にさらされたようなまだらな汚れ。

コレは、屋根の元の色とツヤ消しブラック、グレーで表現。

何度も下の色を消さないように何度か塗り重ねることで、深みがあり且つ不自然でない仕上がりになります。

IMG_0028_202004011454385f8.jpg

屋根のウェザリングでの見せ場のパンタ周りのヨゴレは、主にパンタのシュー(集電部分)と架線の磨耗カスが降り注いだヨゴレです。

パンタ配管の見栄えを上げてほしいとの要望があるので、筆で配管の塗り分けと軽いスミ入れもしました。

パンタも色を乗せておきました。

周りがきったないのにパンタだけがピカピカなんて滑稽です。


IMG_0087_20200401152922437.jpg

いいですね!

パンタさんが電気を取るためのこうした犠牲です。

その電気は言うまでもなく電車を走らせ、照明を点灯させ、クーラーを動かし、最近では車内Wi-Fiを動かしたりしていています。

快適で安全に移動できるのはパンタのおかげです。

皆さん、パンタグラフを見かけたらひれ伏しましょう。


IMG_0047_20200401153459bb2.jpg

ちなみに汚す前の新品状態はこんな感じ。

右が未塗装、左が塗装後。

パンタグラフは、台座とほーんがプラスチック、アームが金属なので見た目の統一感がありませんが、全体塗装をすると統一感が出てとてもイイです。


IMG_0101_20200401154813ea8.jpg

IMG_0099_20200401154814c34.jpg

クーラーに軽くスミ入れをしました。

かなり印象が変わりますね!



★ドアコック・スイッチ

妻面にはドアコックとドアスイッチの表現をします。

車内にある、非常時にドアを手で開けられるようにするコックは皆さんご存知かと思いますが、コレは車外にも複数あります。

このうち、妻面に装備されているものをサードパーティパーツなどで表現します。


ウラ5編成は6ドア車以外初期車で、初期車はコック。

このコックは、トレジャータウン製のエッチングパーツを使用。


IMG_0076_2020040115481612f.jpg

こんな感じ。

取り付けは0.3mmの穴を開ければOKです。

いいですね!


6ドア車はスイッチ式です。

コレは市販パーツがないので3Dプリンター発注で作ることにしました。


209-Door-SW.png

サイズがサイズだから、あまり細かい表現は無理です…


IMG_0072_20200401154817715.jpg

できました!

いいですね!



★ステッカー類

ボディにはステッカー類を貼り付けます。

行き先方向幕と優先席マーク、地獄のドアステッカーです。

方向幕に使用したのはペンギンモデルの「行き先側面方向幕シールNo.11、103・205・209系/京浜東北線」です。

IMG_0079_20200401161613d06.jpg


ドアステッカーに使用したのは銀河モデルのN-581「ドア窓表示ステッカー」です。

優先席マークはトレジャータウンのTTL856-01A「ドア注意・優先席(首都圏A)」です。

ドアステッカーは全部で168カ所に貼られます。(2枚×8ペア×9両+2枚×12ペア)

なかなかの苦行です。

悟りが開ける気さえします。

いや、開けました。

悟りを開いたら写真のことは忘れてしまったのでここより以下の写真でご確認ください。



★室内灯


IMG_0050_202004011552231fd.jpg

室内灯を入れます。

用意されたのはホビーショップタムタムのPBと思われるTORM.の室内灯(幅狭・白色)です。

こちらは以前HOゲージの583系にも使用したことがあるのですが、車両全長に対して複数個の1608チップLEDが配置されており、光の偏りがなく全体が均一に光るのです。


IMG_0054_20200401155222b7f.jpg

長さはいくらか調整する必要があり、10両で24個ほど犠牲になるLEDがありますが、私なら救出できますので再利用します。


IMG_0059_2020040116013468d.jpg

点灯試験は合格です!

キレイです!

台車をウェザリングしたときに導通部品を磨き上げたのでチラツキもありません。


IMG_0057_2020040116013599a.jpg

室内灯があれば塗装した室内もよく見えます!

見所は優先席!…なんですけど、ステッカーがあるので普通のロングシートのほうがよく見える不条理。

でも、こんな車端部でもすぐ上に光源があるのでよく見えます。


IMG_0113_20200401160503509.jpg

ただし、先頭の遮光ケースが鎮座しているのがもっとよくわかるようになってしまいます!

先頭だけ3ドア車?



最後に全体のバランスを確認したら


IMG_0107_20200401160653113.jpg

ウラ5編成のドレスアップ、完了です!


IMG_0110_2020040116071552b.jpg

これは果たしてドレスアップと言うのかドレスダウンと言うべきか、新車ピカピカではなく幾分走り込んだ状態を再現していますので、適切な言葉を考えなくてはいけませんね!

リアル化?

メイクアップ?

メイクアップ…

メイクアップ!!!



メイクアップでいきます。


スポンサーサイト



Posted on 2020/04/12 Sun. 18:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  トミックス  JR209系  京浜東北線 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1561-63955565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ