FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ごろねん堂製東武20070系Nゲージ修繕日誌5~何を隠そうコレは一番道具を使う作業~  

ライトユニットを作ります。


先日お話した通り、今回からはチップ抵抗を使った超超超小型なライトユニットになります。

☆アメリカから届いたチップ抵抗
逆輸入ってヤツです


こちらのチップ抵抗、セット販売で普通なら何十個単位販売なのに1個単位で販売しているので、30個15編成分買いました!


天下のパナソニック製で信頼は抜群!

この20070系が初搭載!

大きさは驚愕の3.2㎜×1.6㎜

値段も驚愕の1つ…円!

言いません(笑)



以前「抵抗がチップタイプになったら究極」と言いましたが、

究極になってしまいましたね(・∀・)ノ

究極に小さなLED、究極に小さな抵抗器、究極に細いリード線により究極に小さなライトユニットができてしまいました。

リード線がなければ5㎜四方くらいにに収めることができるんじゃないでしょうか。

こんなライトユニットはメーカーでは色んな事情で到底実現できないでしょうが、手作りで個人取引(笑)なら実現可能です!

☆買ったままの状態
こちらは10個単位販売

上のチップ抵抗もそうですが、小さすぎるからこのようなパッケージで売られています。

指でもちゃんとつかめない。




さて、いいことずくめに思える超超超小型ライトユニットですが、小さいことでデメリットもあります。


なくしたら発見できない…


先日東急8500系のライトを製作している際にも2つLEDをつないだ状態で誤って飛ばしてしまい行方不明に。

白LEDは高いのに…


まぁ製作側のデメリットなので作ってもらう側はほとんど何もなし!

完全修理対応になるくらいでしょうか。


ちなみにこれらは材料費はもらってますがライト取り付けの対価は一切なし!

さすがに修理は有償ですけど。



実を言うとライト関係でもっとすごいギミックの案もあります。

でも、それはまだあたためておきます(笑)


さて作りましょうか。


☆新しいコテ先
グットにはお世話になっております

製作に合わせて先の細いコテ先を買ってしまいました(^ω^)

上が新しいヤツで、下の黒くて長くて硬いのがチ…従来のコテ先です。

年季が入ってカンロクがあります!

10年以上の付き合いですもの。



ライトユニットの回路自体は一緒ですが結線は少し違います。

LEDを取り付ける位置関係に合わせて配線の出方を変えるのです。

また、東武20000系列は「しっくりこないライト配置」ですので対応します。

ここでも悪い虫がうずいて「しっくりくるライト配置」にしてやろうかと思いましたが…そんなことをしたら、まだ読んでいない「コボちゃん」の4コマ目を切り取って持っていかれそうなのでやめました。

ジュー

ジュー

新しいコテ先やりやすいなぁ!

☆超超超小型ライトユニット
究極

できました!


前回までのアキシャルリード抵抗ではそれがすごく目立ってましたが、もう何がなんだかわかりません。

☆なくしたら終わり
鼻息で飛んじゃうんですもの



次回は組み込みと試験の様子をお送りします!


てことは修繕日誌も最終回かな?
スポンサーサイト



Posted on 2011/12/08 Thu. 01:19 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/155-e9163864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ