FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

鉄コレ阪急2300系を大改造第3節:2313編成1  

ナンバリングがややこしいことになってきました!

阪急2300系は現時点で6編成注文が来ていますので、編成ごとに○節として区切って参ります。

第1節:2321編成7R(完成済)
第2節:2319編成4R(完成済)
第3節:2313編成7R←いまココ
第4節:2309編成4R
第5節:2301編成4R
第6節:2307編成7R


の予定です。


今回からやっていくのは2313編成です!

こちらの2313編成は、さよなら運転を走った列車だそうです。

一番最後まで残った「現役」ということです。


IMG_0001_20191111183611cb4.jpg

すでに形態を合わせて号車の割り振りをしてあります。

この中で異端なのは先頭車埋め改造車で、こちらは同じ2300系鉄コレでも「非表示幕車セット」に入っていたヤツです。

そのため表示幕の移設改造も必要です。


こちらの2313編成は

・走行化
・ライト点灯化
・トミックス動力化
・ツヤツヤ塗装
・床下機器リアル化
・妻面適正化
・表示幕適正化
・ナンバーやステッカー貼り付け


を行います。

特筆すべきは、全部で7面も行う妻面適正化と、ライト点灯化のうち急行灯が1つ点灯というもの。

いつも行っているのでブログ的に盛り上がりに欠けるライト点灯化は、ネットで見る限り最小サイズで常点灯対応で高輝度、長寿命!

こちらも盛り上がりがなくなりつつあるトミックス動力19m化改造、鉄コレではなくトミックスの普通の動力を19m車用に短くするというもの。

もっとワッショイされてもいい気もしますが、皆さんそこまで求めないんですかねぇ。


ツヤツヤ塗装は、ツヤのない鉄コレボディにクリアー塗装を行って阪急らしいツヤツヤボディにしようというもの。

よく「阪急は独特のツヤが」とか言われているのを聞きますが、ツヤに独特もクソもないのでご注意ください。

ボディカラーが暗いためにツヤが「わかりやすい」だけです。

白い車より黒い車のほうがツヤがよくわかるでしょう、アレです。

独特って言いたければ雅な色のボディカラーに対して言いましょう。


床下機器リアル化は、市販3Dプリント製品を使って本物に限りなく似せるというものです。

武蔵模型工房さんからドンピシャの製品が出ておりますので、ありがたく使わせていただきます。



妻面適正化というのが2300系改造のキモとも言える加工で、もともと貫通路※に「幅広」と「幅狭」がある中、長い歴史で組み換えをしたときに隣り合う号車の貫通路に幅を合わせるために無理矢理改造された妻面を持っていることに起因する加工です。

※貫通路…車両間連結部に設けられた、隣の車両に行き来するための通路。

☆悩ましい妻面
IMG_0016_20191111205154c24.jpg

4種類の形態と配電盤の出っ張りの位置、そしてパンタ配管の有無がありますので、鉄コレ無加工で編成を組むのはムリです。

「気にしない」なら問題ないですが…


IMG_0100_2020042300055202c.jpg

表示幕適正化は、側面の表示器の形態を合わせてやるというものです。

「非表示幕車」の黒い表示を撤去して適切な場所に適切な表示器を新しく取り付けるというものです。

IMG_0020_2019111118361126b.jpg

バラバラにしながら号車の割り振りをしておきます。

コレが再びひとつになるとき、見違えた鉄コレの誕生となるでしょう。

抜かりなく取りかかりましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2020/04/22 Wed. 23:13 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  阪急2300系  鉄道コレクション  改造 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1507-6854ba06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ