FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

カツミの1/80ホキ2500をホキ9500にして青梅線石灰石列車にしよう4:塗装統一化  

18両もあるホキ、ツルツルの成形色後付けパーツもあり、未塗装真鍮パーツも予定、3Dプリントによる未塗装パーツもあり。

これらはすべて同じ色にしなければなりませんが、カツミによる塗装が何を使っているかわからない以上はすべてをウチで塗り直したほうがキレイに仕上がります。

というワケで塗装を落とします。


IMG_0210_20190701221558f0e.jpg

バラバラにしました!

これが1両のパーツ構成です。

台車も含めて構造はとても簡単で、Nゲージを大きくしただけの印象です。


IMG_1686.jpg

IPAプール。


IMG_0211.jpg

下のヤツが塗装を落としたもの、上のは製品のままです!

塗装を落としてもあまりわかりませんね。

成形色でした。


IMG_1793.jpg

あとから追加になった2両はロットが違うのか、成形色が違いました。

カツミさんによると過去2回発売したようで、成形色が暗いほうはおそらく第1ロットでしょう。

このスッポンポンの状態で後付けパーツをつけます。


IMG_1690.jpg

手すりはピンバイスで中ぐりしてやらないとうまく入りませんでした。

ハシゴはイイ感じでした。



★塗装する

後付けパーツは塗装の乗りが悪いプラスチックなのでガイアノーツのマルチプライマーを吹いてやらないとダメです。


IMG_1803.jpg

塗料はモリタの赤3号です。

あまり売れない色のようで、絶版のようです。


IMG_1724.jpg

いいですね!

と言っても全くわかりません。

モールドももともと甘かったようです。


IMG_1728.jpg

床下と台車、車輪はベースカラーとして塗膜の強いウィノーブラックを塗りました。

車輪は台車から外さずに塗りました。

多少ムラができてもウェザリングでわからなくなるし、集電機能もないので大丈夫です。

軸受けに塗料も回らないで済みます。

塗料が回ると転がりが悪くなるのです。


IMG_1723.jpg

再塗装完了です!

車輪が真っ黒になった以外はあまりわかりませんね…


IMG_1742.jpg

当たり前ですが、奥多摩工業の各台座とも色を揃えられました!


先にこの台座を取り付けます。

インレタを貼ってから取り付ければ?

という意見が今画面の向こうから聞こえましたが、大きなものに固定したあとのほうがインレタの位置決めが楽なのです。


IMG_1839.jpg

いいですね!

大きさはバッチリです!



さて次回は日本石油輸送のインレタが出来上がってきた話です。

このホキ9500計画のスタートはインレタ製作の話でした。

いまいちど原点回帰です!
スポンサーサイト



Posted on 2019/08/16 Fri. 17:00 [edit]

category: 貨物

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  カツミ  ホキ2500  ホキ9500 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1500-0b5467fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ