FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

トミックスHOゲージ583系をDCCサウンド化&ライト関係改修2:先頭車加工  

★実際の加工

LEDの交換をしつつ、基盤回路を解析します。


IMG_3430_20190521142656804.jpg

LEDを電球色に取り替え、点灯テスト。

光も強くなって前を照らすようになりとてもキレイです!

左の交換前と比べたら一目瞭然です。

色もバッチリ!

ただ!

光が漏れるようになりました…。

この想定があったから先に点灯テストをしました。

デコーダーを組み込んだらもう外したくありませんので笑


IMG_3441.jpg

遮光のために黒を塗ります。

IMG_3451.jpg

内側だけでなくライトの穴も黒く塗り万全をきします。

さらに上からシルバーを塗って遮光を万全にするとともにリアリティーも向上!(写真忘れた)

乗務員室天井灯も点灯させるようにしますので、光が当たると想定される場所は全部黒を塗ります。

んで、乗務員室のカベになるところはライトグリーンに塗っておきます。(写真忘れた)


IMG_3438.jpg

オデコヘッドライトも光が漏れたのでこちらも黒を塗ってからシルバー。


IMG_3443.jpg

オデコに向かう途中もしっかり遮光。

乗務員室天井灯をつけますから、天井灯が点灯してない時は真っ暗になってくれないとイヤです。


IMG_3449.jpg

乗務員室が照明に照らされるということで、覗かれるのを想定して乗務員室のモールドを塗装してみました。

なかなかいいと思います!

ブレーキハンドルはウッドブラウンの上にニスを想定したクリアーオレンジを塗るというこだわりよう笑

IMG_3437.jpg

ちなみに製品のままだとこんな感じ。

見違えました!


ボディ側の準備は整いました!


★検証


IMG_3446.jpg

乗務員室天井灯の明るさを検証です。

半固定抵抗で抵抗値を探り、近い値の抵抗を買って設置するという算段です。


IMG_3445.jpg

この検証でわかったのは、抵抗値のほかに「オデコヘッドライトの光の導線がジャマ」ということ!

オデコヘッドライトの導線のせいで天井が低くなり、想定した位置にライトが取り付けられません!


IMG_1137.jpg

そこでオデコヘッドライトの点灯方法は1608チップLEDとし、導線を撤去。

配線だけが通れれば大丈夫なので、めいっぱい天井を高くできました。

そのままだと天井高はコレの半分になります。

組み立てと最終調整が複雑になりますが、これでイイ感じの照明になるハズです。


★電装系統


IMG_3434_20190521153659a63.jpg

DCCデコーダーTF4はこのように配置。

DCC組み込みのための配線の穴を開け、細いケーブル7本を先に通してから基盤に配線します。

作業性を考えケーブルを折りたたんで引っ張れるようにしてあります。

けっこうギュウギュウいっぱいになります。

IMG_1087.jpg

できるだけ基盤は活かしたいため、回路を目で追って解析しいい感じにパターンを繋ぎかえます。

必要ないところは削り回路を断ちます。

不要な部品は外しておきます。

電源が変わるため抵抗も取り替えます。

3つの抵抗は元はそれぞれ前尾灯、トレインマーク、オデコヘッドライト。

オデコヘッドライトは普通のヘッドライトと直列にしましょう。

電圧や電流が連続的に変化する鉄道模型においてはLED1つに対して抵抗1個の回路をいくつも並列にというのが理想的です。

ですから絶対に同時に点くことのないヘッドライトとテールライトを同じ抵抗器で面倒みるのはスペース的に理にかなった設計です。

しかしDCCならライトに送られる電力はデコーダーを通して常にほぼ一定ですからそれは考える必要はなく、固定電源という感覚で大丈夫です。

新しい回路でも抵抗は3つですが、それはそれぞれヘッドライト(2LED)、テールライト、トレインマークです。

天井灯は別のところに抵抗を置きます。


IMG_0082_20190521152603a00.jpg

抵抗などのパーツは秋葉原で購入。

山王電子はもう閉店してしまったので、最近は専ら秋月・千石・マルツです。

IMG_1089.jpg

うえええええ

なんかグロいっすね!

研究所のカプセルの中で実験動物がいっぱい線つながれてるアレを思い出しました!


IMG_1097.jpg

できました!

いかにも改造された感があります。

テストは良好だったので組み込みます!


IMG_1178_20190601111633fc1.jpg

組み込みました!

外見はほとんど変わりません。

あれ?

誰か乗っています。

これは、点灯化される乗務員室内灯の効果を発揮するために用意された人形です。

大きくて入らなかったので、足を折りたたんだりコンパクトにしました。

両エンドに乗っています。

☆前進状態
IMG_1183.jpg

☆最後尾状態
IMG_1184.jpg

☆全点灯
IMG_1182.jpg

いいですね!

オデコヘッドライトは少し減光しましょう。


これで先頭車のDCC化は完了です。

次回は新境地、サウンドデコーダーの登場です!
スポンサーサイト



Posted on 2019/06/01 Sat. 17:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  トミックス  国鉄583系  DCCサウンド 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1487-3b8eaf0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ