FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

東急8590系製作記2~この副題の部分は他と被らないように気をつけておりますので~  

本格的な組み立てに入ります。

もちろん松本人志の放送室を聴きながら。



まずは土台となる床板から切り出して組んでしまいます。

トレーラー車は9両。

集電機構がつく両先頭車を除く7両は全く同じにウエイトを載せ「おもりどめ」で押さえます。

ちなみにこの床板のウエイト置き場は長さが足りなく、床板にはそのままはまりません。

一度ストッパーを切り取りウエイトを載せてからそれに合わせて再度貼りつけます。

☆こんなにズレてる
こんなにズレータ


東急のエコノミーキットはこんな感じのようです。

8500系もそうでしたから。



同時に先頭車の床板及び全台車の加工も行います。

書くの4回目くらいなので詳しくは割愛しますが、

集電パーツをつける穴を開け、

☆表面を丁寧に磨いてるところです
削る作業はキライです

集電パーツをつけ、

妻面カプラーをカトーカプラーに取り替え、

車輪を集電対応のカトーの中空軸車輪にとりかえます。

☆先頭車基本形
あのストッパーも消えました

市場からは中空軸車輪は消えてますが、当車両センターにはまだまだストックあるぞ!



誤解がないように再度書きますが、中空軸車輪は特殊なルートでカトーからちゃんと買いました。(割高だけど)

店頭に並んでた中空軸車輪を買い占めたわけではありません。

また、カトーに聞いたら「中空軸車輪」を再販はしないそうです。

理由は、色々な車種に対応した色々な車輪が乱立して、もう一概に規格化できていないからだそうです。

納得しました。

要はあの中空軸車輪が合うヤツもあるけど合わないヤツもかなり多いからってことです。

☆車輪の山
一時から思えば夢のような光景です!



話を戻しましょう。


先頭台車には今回新しく(これも無許可で)グリーンマックス製の排障器を取り付けました!

☆排障器つき台車
かっこいい


スカートがない先頭床下部分はどうもスカスカで不恰好。

スカートがない過去作品都営5000形では排障器はかなり存在感がありましたから、取り付けの効果があると確信しております。

なんだか重量感さえ感じますね!(笑)


サッとできる加工はこのくらいでしょうか。

ここまでは全車種共通!




次からはボディーの組み立てに入ります!
スポンサーサイト



Posted on 2011/11/27 Sun. 16:41 [edit]

category: 未分類

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  東急  8590 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/148-0eeaed0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ