FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

KATOのJR787系修繕  

カトーの787系がやってきました!


IMG_4015.jpg

特急天国みたいに言われてるJR九州の特急電車です!

IMG_4017.jpg


かっこいいです!


IMG_4023.jpg

IMG_4018.jpg


デザインもさることながら室内空間も贅を尽くした近未来的なイメージのつくりのようです。


IMG_4024.jpg

あっ

HS-20です!

ちょっとカクカクしてますねぇ。

HS-20対決はTOMIXの勝利ですね!


ちょっと脱線しましたね。

今回はつかなくなったライトの修繕、動かなくなった動力の修繕依頼です。



★ライト修繕

ライトがつかない理由は接触部の導通不良かライトの球切れが多いです。


IMG_4111.jpg

ライトユニットは異常がなかったので、導通の改善をします。

軸受けを掃除してから酸で洗いピカピカに。

車輪も魔法の液体でピカピカに。


IMG_4114.jpg

あっという間に直りました!

反対側も同様でした。

LEDが普及しはじめの頃の製品と思われ、ヘッドライトのLEDは黄色です。

それを、電球色に光らせるところはフィルタリングでオレンジにしていました。


★動力

IMG_4025.jpg


動力はウンともスンとも言いません。

台車を外して集電板に直接電気を流したら動いたので、こちらも導通の問題です。

年期も入っていますからバラバラにしてオーバーホールしましょう。


IMG_4026.jpg

カトーの標準動力といえる構造です。

最小単位までバラし、巻き込んでしまったホコリを取り古いグリスも落とします。


IMG_4029.jpg

遊びつくされた感じがします!

じゅうたんの上で走らせたり、ペットを飼っているとこのように毛を巻き込むことが多いです。

動作不良の原因ですので取ってしまいましょう。


※カメラトラブルがあり、以降の写真がありません…


しべ手の部品をピカピカに洗浄し、新しくグリスを充填して組み立てなおします。

組み立てなおす際にはもとのところにもとのものを戻します。

同じ部品だからといって別のところにつけるのはよくないと思っています。

模型なら大丈夫だと思いますけど、メカニックの性です。

慣らし運転をしたら完了です。

無事出場しました!





















信じてください。
スポンサーサイト



Posted on 2018/09/28 Fri. 19:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  KATO  787系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1443-ee8d6cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ