FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。しばらく見ないうちに随分かわいくなったなぁ、ジバニャン。

U-TRAINSのJR-E233系1000番台京浜東北線を作ろう6:ボディ塗装B  

★補修


ここで一旦塗装の補修をします。

シルバーを塗ったら明らかになる不具合もあるのです。

IMG_3637-2.jpg

ホコリやチリが浸入してしまってる箇所はサンディングで取り除きます。

IMG_3640.jpg


当然下地まで出てしまうこともあります。

サンディングしただけでミラークロームを塗るとそこだけテカテカシルバーではなくなってしまいますから、ピカピカになるまで磨いてツルツル表面にしてからミラークロームを塗り直します。


ミラークロームは凄く絞って研いだ部分だけに塗る感覚で研いでない部分と同じになるように塗り進めます。

ミラークロームは超シャバシャバで超速乾ですから、スプレーの境目が出にくいのです。

これならマスキングなしで部分的に吹いても大丈夫です。


IMG_3797.jpg

キレイに補修できました!



★アルミシルバー


IMG_3725.jpg

マスキング。

幕板と腰板、雨樋、スピーカー、ドア枠、乗務員扉、妻板がテカテカシルバーですから、そこを。

なかなかハードなマスキングです。


IMG_3723.jpg

ふい~

アルミ部分はGMカラーのアルミシルバーを使います。

マットなシルバーなのでミラークロームほど気を使わなくてもOKです。

ツヤがないため補修もサンディングだけの上からでOKです。

黒っぽくなっているところは補修箇所です。


IMG_3737.jpg

キレイにできました!

顔の塗装に移る前にマスキングを剥がします。


IMG_3734.jpg

でん


IMG_3735.jpg

ででん!


IMG_3736.jpg

いいですねぇ!

写真ではわかりにくいですが、シルバーの質感の違いはバッチリ出ました!



★お顔

先頭まわりはこれまたややこしい。

使う色は普通のシルバー、スカイブルー、ブラック、ホワイト、ダークグレー、クリアーです。


最初は側面と一緒に塗ったスカイブルーを生かすような順番でやってみました。


IMG_3751.jpg

側面の帯から直線が連続していますから、マスキングテープを使って高さを見ます。

顔の取り付けがまずいとうまくつながりません。

左側面の帯、右側面の帯をつないで且つ正面の帯は水平にならないといけません。

コレは調整中の写真です。

IMG_3766.jpg


白を塗る段階でこの順番は適正ではないと思い直しました。

白は開口部の直線をそのまま引っ張りますから白を先に塗ったほうがいいです。

IMG_3767.jpg

白を塗ってマスキング。


IMG_3770.jpg

でん


IMG_3771.jpg

ででん

オデコは黒ではなくダークグレーです。

かなり黒に近いダークグレーです。

本物がそうだったから。

でもあまりわかりにくい。


ではマスキングを剥がしましょう。

胸が高鳴る瞬間です!


IMG_3774.jpg

でででん

おお~

いいですね!


IMG_3775.jpg

はみ出し箇所の補修。

どうも一発ではうまくいかない。

そろそろ引退か?


部分的にわざと「塗装のシルバー」っぽくする箇所があります。

前面はFRP製で、シルバーの塗装がされています。

またクラッシャブル構造のためか乗務員室ドアのあたりまで「塗装のシルバー」となっています。

模型もそのようにします。

普通のシルバーを塗った上にクリアーを吹きます。

これで実車同様の塗装っぽいシルバーになります。


IMG_3777.jpg

いいですね!

ツヤツヤ!

でも!

ちょっと不自然。

この黒い部分にはインレタが貼られその上からまたクリアーを吹くのですが、それはツヤをちょっと抑えたほうがよさそうです。

今はコレでOK.

それは屋根の塗装まで終わったあとにしましょう。

念のため。


IMG_3778.jpg

ででででん

いいですねー!

これを見ればE233系1000番台という形式名は知らない普通の人でも、「あ、京浜東北線だ!」となるでしょう。(ウチのブログでは「鉄道オタクは普通の人ではない」としている)

首都圏ではおそらく山手線、東海道線の次くらいにくるであろう超メジャー路線の現行バリバリ仕様の電車って、意外と初めて手掛けたかも知れません。



わかりにくいですが、乗務員室扉より前は雨樋だけがテカテカシルバーが残り、幕板も塗装のシルバーなんです。

そんで、実車のスカイブルーの帯はそんな材質の違うものが組み合わされたあとからシートを貼っていますから帯に繋ぎ目はないわけです。

完璧です。



ちょっと長くなったのでまた切ります。
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/21 Tue. 17:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  1/80  鉄道模型  U-TRAINS  E233系  京浜東北線 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1436-daf2e6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ