すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。

天賞堂103系(プラ)DCC化グレードアップ、横浜線誤乗防止ステッカー!2  

前回のテストの結果を踏まえながら、DCCデコーダーを取り付けます。

せっかくDCCアップグレードするのですから、同時にライト関係も作り直してしまいます。

内容は、
・ヘッドライトの電球色化、高輝度化
・乗務員室内灯の点灯化
・方向幕点灯化


です。



・ヘッドライトの電球色化、高輝度化

ヘッドライトは構造上の欠陥があって点灯しなくなることが多いようです。

しかも、なぜか白色LED…

1つのLEDで2灯を担っているので明るくないし、導光パーツがみえみえで萎えます。

これを特異のチップLEDを使って電球色化、超高輝度化を図ります!



・乗務員室内灯の点灯化

DCCにはヘッドライト、テールライト以外にもONOFFできるファンクションがいくつかついています。

TF4の場合は2つで、その1つを乗務員室の照明にします。



・方向幕点灯化

もう1つのファンクションで方向幕灯をコントロールできるようにします。

先頭に出るウグイス色クハではつけっぱなしが多いかと思いますが、中間に来るクハは色々遊ぶ予定があるとのことなので生かされるファンクションだと思います。


では加工していきましょう。



★3Dプリント品到着


IMG_2785.jpg

3Dプリントを発注していたものが到着しました!

黒成型ですので遮光性能はバッチリ。

コレにさらに光の拡散機能を持たせるためにメッキシルバーを塗りました。

見た目も向上するハズです。


★車体側

プラスチック成型で光がスケスケのままでは各種ライト加工を行ったところで「ただ光るだけ」の粗末な出来になってしまいます。

遮光をしっかり行うことで出来上がりは全然違います。

しかし塗装済み、分解不能というのは遮光をするにはかなり厄介な状態です。

マスキングも現実的でないので、筆塗りしました。


IMG_2816.jpg

これでは乗務員室が真っ黒。

せっかく照明がつくのに…

そこで目を付けたのがガラスパーツ。

これに乗務員室の壁の色を塗れば、黒を隠すことができます。


IMG_2825.jpg

ガラスパーツの存在感も消せて一石二鳥です。


IMG_2818.jpg

乗務員室仕切りも遮光しておきます。

色も塗り直しです。



★電装部品


IMG_1496.jpg

こちらは新しく取り付けるDIGITRAXのDCCデコーダTF4です。

DCC化のキモです。

非動力車用で、ライト関連の前進後進の自動切り替え機能がないモデルです。

以前のH27編成に使用したときにどっちに走ってもヘッドライトがつきっぱなしでビックリしましたが、それは両先頭車のアドレスを変えれば対応できました。

どっちに走ってもライトの点灯状態が同じというのは、過走して修正ごっこをするときに有用でした笑


IMG_2821.jpg

天賞堂103系はDCC対応ということで8ピンが差せるコネクターがあります。

ありがたく利用させていただこうと思いますが、NMRAで定められた規格には当てはまらなずオスコネクターに繋ぐ際には103系の基盤に合わせて並び替えをしないとなりませんでした。


IMG_2819.jpg

裏からライト用のケーブルを引っ張ります。

このケーブルの先端は、最終的にこのあと作る車体側搭載の基盤に繋がれます。


IMG_2828.jpg

DCCデコーダは実車で言うところのATC装置があるところ(運転士の後ろの壁の中)に格納されますので、完全に見えなくなります!

ATC装置があるところにデコーダを入れるなんて、リアリティーもアップですね笑

手で触れるくらいとはいえ熱を持つので、一応熱対策もしておきました。

もともとのヘッドライト用の端子は塗装に埋まってしまいました。

もう使いませんので。



★照明基盤

IMG_2813.jpg


今回は基盤に乗務員室内灯のチップLEDを取り付けます。

同じ基盤にヘッドライト、方向幕灯の回路を集約させます。

基盤を介すことでメンテナンス性も向上、故障もしにくくなるハズです!


IMG_2820.jpg

これがユニットです!


IMG_2827.jpg

組み込みました。


IMG_2835.jpg

前からの見た目はこんな感じ。方向幕が白く塗ってあります。

これは、LEDの光を均等に受け止めてムラなく光るようにするための措置です。

美しく光るようになります。


IMG_2830.jpg

床板側と繋ぎ、正しい位置に基盤を固定したら配線は完了です!


IMG_2939.jpg

このまま閉じたら配線が丸見えですので、透明のプラ板を手すりパーツに引っ掛けて下に落ちてこないようにしました。


IMG_2941.jpg

いいですね!

わかりません!

組み込み完了です!



テストの話はちょっとあとにして、次回はインレタとかのお話です。
スポンサーサイト

Posted on 2018/05/05 Sat. 10:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  1/80  鉄道模型  103系  横浜線  DCC 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1412-1476ad77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ