FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

太平洋フェリー「新きたかみ」見学会  

(2019年1月23日のおはなし)

新しく就航するフェリー「新きたかみ」の見学会があったので行ってきました!

抽選でしたが、友人が運よく当たりました。


Kitakami (1)

場所は横浜大桟橋です!

新きたかみは名古屋~仙台~苫小牧を走る船なので横浜には今日かぎり来ないです。

そういう意味でも貴重です!

ミニビッグサイトの横を抜けると姿が見えました…。(ミニなのにビッグとな)


Kitakami (2)

わぁー


Kitakami (3)

でかいです!

新造船はピカピカです!

完全ツヤツヤではなく3/4光沢ですね!


Kitakami (4)

車用ランプから車の格納庫に入っていきます。

車用ランプから徒歩で乗ることも珍しい体験だと思います。

乗りこんだら新造船の塗料塗りたてのイイにおい!

顔料のニオイです!

ホルムアルデヒドではありません。

たぶん。

足元にはラッシングをとるための窪みがたくさん。



レセプションホールは結構こじんまりしています。

Kitakami (14)


人混みのため使えそうな写真が撮れませんでした…。

この階段を降りたところがレセプションホールです。

キラキラしていなくて逆に落ち着く空間と思います。

さっそく船内を探検しましょう。


Kitakami (9)

こちらが特等室のベッドです。

ここだけ見るとまるでホテルです。

和室タイプと洋室タイプ、さらにバリアフリータイプがあります。

人混みのため引きの写真はありません。

もちろん海側で、眺望がお楽しみいただけます。

公式ページを見よ。


Kitakami (16)

別の特等室。

やはりまるでホテルです!


Kitakami (7)

ペット同伴用の部屋もありました。

この部屋を使わないとペットを連れ込めないということは無く、ペット用の個室もあります。

Kitakami (13)


しっかり温度管理されているのできっと安心です。(ペット飼ってないからわからない)


Kitakami (8)

こちらは逆に一番グレードの低いB・C寝台です。

フェリーで一番低いグレードといえば、だだっ広~い部屋に知らない人と雑魚寝(鉄道で言えばゴロンとシート)というイメージがありますが、この新しいきたかみではそれはありません。

これはスゴイことです!

鉄道の寝台特急の解放B寝台よりも快適!

カプセルホテルみたいな感じです。

でもカギはありません。

BとCの違いは、多少の広さの差とミニテーブルがあるかないかだそうです。


Kitakami (6)

こちらはその1つ上のグレードの、エコノミーシングルという部屋。

大部屋扱いみたいですが、カギもあるし個室です。

テレビもついていて、一人旅ならこれで充分だと思います。

狭いのだって楽しいのが船旅です!

それに、広々としたスペースは他にいくらでもあります。


Kitakami (5)

トイレにはこんなのがありました。

便器に見えますが、丸いし個室でもありません。

船ならではのこちらは、船酔いで気持ち悪くなった人が思う存分放出するためのものだそう。

なるほど。

TOTOさん、こんな丸い便器(?)なんて製品あったんですなぁ。


※写真なし

大浴場は、パッと見ただけでは普通の大浴場。

ただし、窓から見える景色が格別です。

大海原や変わりゆく景色を見ながらゆったり風呂に入る…

これ以上の贅沢があるでしょうか。

大浴場大好き人間の私はずっとここにいるかも知れません。

バイブラがあるから分かりにくいかもしれませんが、フェリーの大浴場は水面が

ゆらー

ゆらー

と動いて変な感じで、それで酔う方もいるようです。

あ、それを隠すためにバイブラにしてるのかな。


Kitakami (10)

ラウンジ。

プロムナードデッキとでも言えると思います。

ピアノの演奏をしていました。

タイタニックの曲は弾かないほうがよろしいかと思います。

ラウンジの奥はビュッフェ形式のレストランだそう。

貧乏性の私は腹一杯頂いてしまうでしょう。

でも気を付けないと丸い便器の世話になることでしょう。

Kitakami (15)

これは何の艇かしら。

救命ボートではないようですが…。

ちなみにこの艇になら私の船舶免許で乗れます。

乗りたい。




えっ!

もう時間ですか?!

あと5時間くらい居たいのですが。


Kitakami (11)

降ろされた。

なんでも、このまま名古屋に向かうらしい。

そして、横浜(東京湾)にはもう来ません。

きたかみは名古屋~仙台~苫小牧の運航です。


Kitakami (12)

ベイブリッジと2ショットもレアになることでしょう。

今後のご安航を祈ります!(UW)



いやー

フェリーの見学会というのは初めて行きましたが楽しかったです!

とっても快適そうな感じになっていて、一昔前のフェリーのイメージはありませんでした。(一昔前のはそれはそれで楽しい)

なんとか用事を作って乗りたいです!


新きたかみ公式ページ
スポンサーサイト



Posted on 2019/03/24 Sun. 10:00 [edit]

category: 未分類

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: フェリー  新きたかみ  見学会  横浜 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1410-d68d5cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ