すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。

Msコレクション製の「標準型木造駅舎」を作ろう8:3Dプリントで小物を作ろう~滑川楽園鉄道のために~  

「Msコレクション標準型木造駅舎」の中に置きたい閉塞器ですが、市販品は長期品切れで入手困難ということがわかりました。

また、楽園鉄道オーナーから赤電話を3Dプリントで作ってくれないかと依頼がきました!


★閉塞器(の1/80モデル)設計

閉塞器も赤電話も実物が見られれば一番です。

閉塞器は、近所の東武博物館に置いてありますので取材してきました!

しかしなんと写真撮影NG!

寸法と細かい箇所だけ拾ってあとは手持ちの資料で作るしかありません。


Heisokuki-Scale-Hikaku.png

実寸で描いてからスケーリングで小さくします。

細かくなりすぎそうで複雑な形の箇所はあとから。

この写真は実物との対比をスクショしたものです。

矢印のヤツが1/80にしたやつです。


悩んだのが出力方向です。

注文先の3Dプリンターは上になる面がキレイに出力されます。

しかし、閉塞器の場合は通票を入れるとこはトップ面、メーターみたいなとこや銘板は前面を上にして出力をかけるべきです。

解決策は、2パーツ化でした。

大きな本体は前面を上、通票を入れるとこがある部分はそれを上にするように部品を分割。

組み立ては細心の注意を払わなければならなくなりましたが、これで解決です。


★ベル

閉塞器とセットになるベルです。

閉塞器の上についたボタンを押すと相手方にあるベルが受信して鳴ります。

Heisokuki-Bells.png


3種類確認してますが、今回は「カンカン」と「ボンボン」にしました。

もうひとつは「チンチン」です。


★電話

閉塞器が使われる通票閉塞方式では電話が必需品です。

通票閉塞廃止間際は普通の見た目の電話でしたが、取材に行った東武博物館には昔の電話の展示でしたので、そのようにしました。

普通の見た目の電話はどうやら市販品があるみたいですし。

Heisokuki-Data-DEKITA.png

閉塞器セットができました!



★赤電話

赤電話とは、昔のダイヤル式公衆電話です。

今の若いヤツはダイヤルって言葉も知らないでしょう…


Red-Telephone1.png

実物を見に行けなかったのでネットで寸法を調べて描きました。

たぶんダイヤルの穴や指ストッパーは再現できないでしょう…


Red-Telephone-Receiver.png

受話器、難しいな~

赤電話も出力方向を迷った(斜めの面がある)ので、2パターン出してみて追加があればよかった方で再生産します。


発注しましょう!



★到着

1週間ほどで到着しました!


IMG_2528.jpg

おお~

IMG_2524.jpg

IMG_2525.jpg

全くわかりません!

IMG_2523.jpg

早く組み立てて塗装をしましょう!


IMG_2544.jpg

この時点でテンションが上がります!

閉塞器本体はシャインレッドを基調に彩度を落とす汚しをかけ、細かいところは筆で。


IMG_2572.jpg

閉塞器の形の象徴は、おそらくこのメーターみたいなやつとプランジャ(上のでっかいボタン)だと思います。

いい感じに再現できてよかったです。

IMG_2569.jpg

ベルはあまり面白みはないです…

木の部分、本物はニス仕上げですから木の色→ニスっぽい色→彩度を落とす汚しの順で塗りました。

汚し塗装は前面を重点的に。

東武博物館の本物がそんな感じの汚れかただったので。

ベルは筆でボンボンはガンメタル、カンカンはクロームシルバーに塗りました。


IMG_2595.jpg

電話の木の部分も同じ仕上げです。

真鍮の金色がキンキラすぎますね。

受話器(スピーカー?)はガンメタルです。


この電話は田島駅と終点の駅に繋がっているはずですが、まだ設置してないので誰も出ないハズです。

誰も出んわ。

ということです。



★赤電話

IMG_2586.jpg


赤電話は赤電話と言われるだけあって真っ赤で、細かすぎて色差しの余地もあまりありません。

本体はハーマンレッド。

色差しとしてはダイヤル部分にちょこっと白を、あと返却口にスモークを差したくらいです。

出力方向検証は、やはり返却口がはっきり出る「前面を上」にしたものがいい感じでした。

☆前面が上
IMG_2587.jpg

☆上面が上
IMG_2590.jpg


裏から見た感じは上面を上にしたやつがいい感じですが、あまり見えないのでやはり前面が上ですね!

できあがりましたので楽園鉄道に持っていって設置しましょう。
スポンサーサイト

Posted on 2018/04/06 Fri. 17:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  閉塞器  赤電話  3Dプリント 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1406-cef4cc86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ