すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。

鉄コレ阪急2300系を大改造5:屋根とクーラー  

いよいよ中間車ボディは組める状態となったわけですが…

IMG_1939.jpg


ここで屋根まわりを改めて見て、「なんだかペタッとした塗装で陳腐だな~」なんて思ってしまいました。

よせばいいのに、屋根の見栄えを上げるための塗装落としのためにIPAへ屋根を投入する私…

こうしてまた採算が取れなくなっていくのです…


IMG_1941.jpg

塗装がとっても簡単に落ちました!

塗装の前に、やらなければいけない加工は済ませましょう。


IMG_2200 - コピー

鉄コレ標準、アンテナと台座の取り付けです。

アンテナを取り付けるには屋根に穴を開けます。

こんな穴を開けるって作業があるだけで文句言う人もいるみたい。

それをやってないからこの値段なのに。

まぁそういう人は決まって市販完成品にも高いだとかって難癖をつけます。

やーねー。←これが言いたかった


IMG_1947.jpg

パンタはトミックスのPT42Fを使うように指示されていますので、取り付け足を逃がす穴を掘りました。

そんで、グレーを塗ります。


IMG_1958.jpg

青すぎるグレーだった屋根ですが、よりニュートラルなグレーに近付いていい感じです。

そして!


IMG_1959.jpg

よせばいいのにランボードとヒューズボックス台座も塗り分け!

また採算が(以下略)

IMG_1963.jpg

いいですね!

この塗り分けは、借りてる2300系の資料を見てて思い付いたこと。

もっと攻めてもいい気もしますが、さすがに予算的に無理です!


IMG_1965.jpg

さらに!!

クーラーも色を落として塗り直し!

元の色はGMカラー14番グレーに近い気がしますが、実際はニュートラルなグレーにほんのわずかに青みがかかっている感じです。


IMG_1969.jpg

なんと!!!

グリル部とファン部にスミ入れしてみました。

いいですね!


IMG_1974.jpg

勢いづいてパンタも塗装!

使用したのはGMカラー8番シルバーです。


IMG_1981.jpg

おお~

かなり生まれ変わった感じがします!


IMG_1976.jpg

色々やったパンタ有り車はとてもいい感じです。

特にパンタなし車がすごくあっさりしてますから、込み入ったつくりのパンタ有り車が強調されることで上からの見栄えがとてもよくなりました!

気に入ってくれればよいのですが。



次回はライト点灯化工事のお話です。
スポンサーサイト

Posted on 2018/03/07 Wed. 17:00 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  阪急2300系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1393-666e21e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ