FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

ごろねん堂製東武20070系修繕日誌3~手作り感も思い出の1つだったりするから~  

今日は床板の加工を紹介します。

☆加工前床板
ネジて


遮光ケースの一部やネジ止め集電板などでゴツイ床板ですがこれらはすべて撤去。

元がゴツかっただけにかなりすっきりしました!

このまま新しい装置を組み込んでもいいのですが穴がなんだか気になるのでポリパテで埋めます。


なんとなく平坦にしたら、全体をGMカラー9番のグレーで塗ります。

なんとなくでいいんです。

別に塞がなくてもいい穴なんですから。


そして、ここで先日のATC装置も塗られます。

ついでに23873号と27873号の換装されたIGBT式SIVも。


シュー

シュー

マスクは必須アイテムですが、今使っている使い捨てマスクよりちゃんとしたヤツのほうがいいみたい。

でも4000円くらいするんです。

シュー

シュー



できました!

デコボコな見た目でしたがすっきりしましたね。

☆ATC装置もすっかり馴染んでる
どれがATC装置だとは言いませんわ


そして先日の東急8500系のように集電板とウエイトを取り付けます。

集電板は18㍍用がないので20㍍用で代用します。

このようにちょん切って、重ねるわけです。

☆ちょん切られた
結構簡単に切れます

半田づけをし、載せます。

☆半田づけをされ、載せられた
重要な1ミリのスキマです


ウエイトを載せたら、

☆ゴム系接着剤でくっつけます
手作り感は薄らいでしまいました


床板側は完成です!

見た目もすっきり、また以前より扱いもラフで平気です!

ちなみにウエイトはその辺にあったヤツで、セロテープでまとめられていたせいか少しベタベタするし変なものがついています。



次回は「ベタベタしてるよりも、少しドライな方が好み」をお送りします。
スポンサーサイト



Posted on 2011/11/06 Sun. 23:43 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 東武  20070  ごろねん堂  Nゲージ  鉄道  模型 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/137-744f72f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ