FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今欲しいもの、金と時間とまともな野党。

鉄コレ北越急行HK100“超快速”を超小型LEDでライトが超キレイに超光るようにする1/2  

鉄道コレクションの北越急行HK100“超快速”をライトが光るように改造してくれと依頼がきました!


IMG_0409.jpg

こちらが鉄道コレクション北越急行HK100形。

JRの「特急北越」は2度ほど登場したことがありますが、「北越急行」は当車両センター初登場です!

☆クライアント提供の本物の写真
Hokuetsu100-1-2.png

本物の知識がないのであまり喋りようもありませんが、北越急行といえば在来線1067mm狭軌を時速160kmでカッ飛ばす素敵特急はくたかと、それに伴うトンネル内の爆風で駅舎のガラスが吹き飛んでから強固な扉でホームが仕切られるようになり独特の不気味さを醸し出すようになっていた美佐島駅が有名だと思います。

金沢新幹線の開通で特急はくたかは廃止されてしまいました…

今回のHK100形は北越急行ほくほく線の緩行用の電車。

1両でも走れるように両運転台ですが、今回の改造ではライトは片方だけ点灯させます。


まずは色々見てみましょう。

IMG_0418.jpg



IMG_0425.jpg

最近の鉄道コレクションは気合いの違いが如実に現れます!

HK100形は気合いが入っていると思います。

そう思わせるのは、外観の作り込みと床下機器です。


IMG_0430.jpg

塗装こそ軽いものの、ドアボタンはモールドで表現されちゃんとシルバーに塗り分けられています。


IMG_0419.jpg

スノーラビットになぞらえたと思われるウサギのキャラクター「ほっくん」の印刷もキレイです!

ウチもこういう印刷ができるようになれば制作の幅も広がるのになー。

IMG_0420.jpg

方向幕はデフォルトで印刷されています。

最近はデフォルトの設定があるのがスタンダードなんですかね?

前作都営10-000形も「笹塚」がデフォルトでした。


IMG_0427.jpg

屋上もバラエティに富んでいて見ていて楽しいです。

出来は普通です。


IMG_0422.jpg

台車は、豪雪地帯を走る電車とあってスノープロウが再現されています。

軽くなりがちなNゲージの足回りを引き締めています。


IMG_0423.jpg

床下機器もコレ用におそらく金型を新規におこしていると思われます。

3Dプリントのような精巧さはありませんが、全然このまま使えます。


★同梱物

IMG_0413.jpg

シリーズによってあったりなかったりする展示台。


IMG_0415.jpg

動力台車用台車枠。

これもおなじみ。


IMG_0438.jpg

方向幕など。

これもおなじみ。


★加工に関する観察

さて、サッと見ましたが、一番気になるは加工に関する箇所。

今回はライト点灯化ですので、集電と運転台まわり(顔の裏とパーツ構成)


IMG_0435.jpg

T車の構成はいつもの鉄コレですから問題ありません。


IMG_0437.jpg

モーター車は集電加工の手間はありませんが、ライトユニットに電気を引く取り回しの仕方を新しく考える必要があります。

また、動力車にライトを仕込む場合に起こりがちな珍現象の対策も必要になります。


IMG_0433.jpg

顔に関してはライトの穴も開いており裏からのアクセスもできます!

ライト点灯化はわりと簡単に可能です!

ライトの穴が開いていてライトレンズがあるのが理想。

これはどちらも揃っており、「ライト点灯化しなさい」と言われているようです!


その挑戦、受けて立ちましょう。

次回は実際の組み込みです!
スポンサーサイト

Posted on 2017/12/23 Sat. 17:00 [edit]

category: 北越急行

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  北越急行  HK100形 
tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。
この模型、なかなかいいですよね。こんなのこそ、本家で出して欲しいですが。

>金沢新幹線の開通で特急はくたかは廃止されてしまいました

北陸新幹線、金沢開業 の間違いかと。
長野行新幹線、という表現ももう懐かしい事柄ですね。

方向幕のデフォルト設定は、事業者販売以外はそうなってませんか?
この製品の場合は、東日本と競合するわ、乗り入れもするわですごく…ですけどね。
新幹線よりも早く到着する、超快速ですから。

URL | Mu #-
2017/12/24 01:44 | edit

Re: タイトルなし

本家で出すのと鉄コレで出す線引きはなんなのでしょうね。
コレがあるのにコレがない…なんてことがよくあります。
企画会議に呼んで欲しいものです!

URL | 高橋 #-
2017/12/31 01:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1366-ce2de2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ