FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。自称ジェットコースター評論家。

鉄コレ大阪市営地下鉄66系を大改造10:最終回、総括  

ついに最終回です!


Osaka66TestRun (2)

前作東武250系で完成試運転を貸しレイアウトでやったらブログばえもしていい感じでしたので、今回もふらりと近所の貸しレイアウトに行ってみました。


Osaka66TestRun (5)

複合カーブ、勾配、ポイント、色んな条件が揃うので試運転にはうってつけ。

写真ばえもしますしね!


Osaka66TestRun (4)

編成美の確認。

Osaka66TestRun (6)

嵐山線直通仕様なのに8両のまま。(実際は6両というのはあとから知った笑)


Osaka66TestRun (1)

試運転は全く問題ありません!



ではまとめに入りましょう。

2016081022430000.jpg

今回の依頼は鉄道コレクションの大阪市交通局66系をグレードアップするというものでした。

具体的には走行化、ライト点灯化、トミックス動力(鉄コレ動力ではない)化、床下機器3Dプリンターによるリアル化、ナンバーインレタ化です。

もちろんスタンダードのウエイト、金属車輪、パンタもやりました。


2017090910350000.jpg

走行化はメーカー推奨の走行化キットをそのまま使用。

カプラーはカトーカプラー密連形に交換しました。


2017091609500000.jpg

パンタあり配管ありしかない中間車の妻板を、ガレージメーカーの専用品を使って配管無しに仕立てました。


2017092703250001.jpg

先頭車はライトが点灯するようにしました。

2パターンある先頭車はそれぞれ普段の「天下茶屋行き」、臨時の「嵐山線直通列車」となり、嵐山線のほうは急行灯も点くようにしました。

※ライト点灯化の記事



2017101418320000.jpg

動力は信頼性の高いトミックス動力にしました。

18.9mのトミックス動力は存在しないので、20mのものを切り継ぎをして18.9mにするという鬼改造をしました。

※動力改造の記事



2017100611320000.jpg

特徴ある床下機器は3Dプリンターで出力したものを取り付けました。

設計はオリジナル、かなり精密でリアルになりました。

精密すぎて3Dプリントサービスの容量がオーバーフローし、泣く泣く2つに分割しました。

これだけでも目を引く素晴らしい出来の床下機器は、DMMのサービスを使って皆さんにもおすそわけできるようにします。

※床下機器設計の記事

※床下機器できあがりの記事



2017110123320000.jpg

ナンバーは、付属のものは6連のものしかないのでインレタを制作して8連を再現しました。

ベースプレートごとインレタにすることでリアリティーを上げました。


Osaka66TestRun (3)

これらの改造で、かなり格を上げることができました!



これにて大改造は完了です!

大改造に際して出来上がったパーツの一部はおすそわけできるようにします。

インレタは問い合わせフォームからメールください。

床下機器は続報をお待ちください。





鉄道コレクション大阪市交通局66系大改造

スポンサーサイト

Posted on 2017/11/24 Fri. 17:00 [edit]

category: 大阪市交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  大阪市営66系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1361-9bb5e27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ