FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

トミックスN(HOナロー)ゲージウエスタンリバー鉄道リオグランデ号を修繕season3ー4  

細かい部品に色を乗せていきます。


★警鐘


2017040821560000.jpg

1パーツで成型色のまんまです。

実車は鐘本体はゴールド、支柱とアームはボディカラーです。


2017041217480000.jpg

いいですね!


★エアコンプレッサー

2017043013070000.jpg


コンプレッサーも成型色のまんま。

コンプレッサー本体のほかにベースプレート、エアクリーナーも一体化しています。

色分けはなかなかで、コンプ本体だけで3色。

全体はセミグロスブラック

蒸気側シリンダーをボディカラー、その帯をゴールド。

ベースプレートはボディカラーです。


2017041900030001.jpg

かなり変わりました!


★カウキャッチャーまわり


NEC_0317.jpg

こちらもカウキャッチャーのまわりのメッキ以外は成型色で1色だけ。

実車と同じように塗りわけます。

デッキ?はセミグロスブラック、アサガオ連結器は筆塗りでセミグロスブラック、ポールはゴールドを筆塗り。


2017041716450000.jpg

いいですね!


★ボイラー胴ケーシング


NEC_0352.jpg

こいつが一番ヤッカイで、その反面大変身を遂げる可能性を秘めています。

このパーツは成型色ではなく塗装がされています。

しかし大味な塗装で、ゴールドに塗るべきところがたくさん。


NEC_0422.jpg

各配管類や手すり、砂撒き管は筆塗り。

大変な集中力が必要でした。

バルブ本体はガンメタル、ハンドルはグリーン。

汽笛と安全弁、サンドドームの頭のオブジェは筆塗りでゴールド。

汽笛は根本をガンメタルに塗りわけるこだわりよう!笑

胴ケーシングの帯は、ハセガワのミラーフィニッシュシートを使用。

メッキのような仕上がりになりました!


NEC_0427_20170427223342f6c.jpg

リオグランデ号の特徴としてスチームドームのフタにお星様マークが並んでいます。

このマークは、ミシシッピ号に改造したときに制作したインレタに収録しておいたお星様を使用。

このお星様はミシシッピ号の先輪用でしたが、スペースが余ったのでたくさん入れておいたものです。

全部やったのがこちら。


NEC_0430.jpg

いいですね!

他の3編成にはない特徴なので、再現できてよかったです!


★ライト換装

NEC_0434_20170427223344bf6.jpg

ヘッドライトも交換依頼がきています。

NEC_0435.jpg


今回はチップLEDではなく、普通の3mm砲弾形を使用。

基盤はそのまま使用し、抵抗をLEDに合わせた仕様に取り換えました。


NEC_0413.jpg

それに伴い、ヘッドライトのケースにも遮光と塗装を施します。

NEC_0420.jpg

裏側だけだとなんだか心もとなかったので、表側も黒で遮光。

上の写真は黒の上にサフを吹いたところです。



ちょっと長くなったので一旦切ります!

やっぱり組み立ては次回!
スポンサーサイト



Posted on 2017/04/30 Sun. 17:00 [edit]

category: ウエスタンリバー鉄道関係

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  トミックス  ウエスタンリバー鉄道 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1295-3e124eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ