FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

ゆうゆう鉄道の「バズの製材所」にライトをつけよう2  

本体の加工です。


NEC_0364.jpg

屋根をひん剥きました。

やーねー。

NEC_0367_20170319175546337.jpg

このように何もしないままでは光がスケスケになってしまいますので遮光をします。

ただし、裏側と言えど一部に壁のない製材所においては裏側も表側です。

ブラックに塗ったあとリカバリーしなきゃなりません。


NEC_0365.jpg

厄介なのはここです。

よく見える上に複雑な塗り分けがされています。

NEC_0368.jpg

NEC_0369.jpg

あとから元に戻せるように資料としてたくさん写真を撮っておきました。


ブラック。


今回、新しくガイアノーツのEVOブラックという、遮光に良さそうな塗料を見つけたので使用してみます。

ブラックサーフェーサーと謳っています。


2017032012030000.jpg

仕上がりの表面は3/4ツヤ消し、遮光具合はMr.カラーのウィノーブラックと同じくらいです。

最終的にツヤありにしたい面の場合は注意が必要です。

メッキシルバーを使う予定がある場合はウィノーブラックじゃないとダメです。

車のボディの裏、バイクのカウルやフューエルタンクの裏に塗るような、光の抜け防止用途としては最適だと思います!


NEC_0347.jpg

真っ黒…

NEC_0425.jpg

光はそんなに強くしませんが、念入りに遮光しておきます。

NEC_0390_20170320002151549.jpg


資料を参考に元に戻していきます。

ベースの茶色はMr.カラー、色差しはアクリル塗料、汚しはエナメル塗料です。

こうすれば色差しの色に影響を与えずに汚し塗装ができます。

自信があれば色差しもMr.カラーでやってもいいでしょう。


NEC_0401.jpg

いいですね!

これで遮光機能がつきました!

しかしそそられる空間ですね!

秘密基地のような。

NEC_0433.jpg

屋根もそんな感じで復元。


2017031522170000.jpg

さすがアメリカ製、不自然な隙間があるのでポリパテで埋めました。

硬化後に軽く整形して塗装。


2017031714030000.jpg

あばら家でしょうから隙間があってもいいのでしょうが、隙間のあきかたが不自然だったのです。


NEC_0434.jpg

ライトの取り付け位置は元あった場所と同じです。

貫通させられるところは貫通させて、無理な箇所は少しだけ掘ってから前回作ったライトを取り付けます。


2017031516000000.jpg

配線の取り回しは考える必要があまりありません!

黒く塗れば、そのまま電線のオブジェクトとしても使えます。

ガチ電線なんですけどね!

0.07mm×80=5.6mmですから、リアルなサイズです!

あ、でも色を塗ったら0.09mmくらいになんのかな。


2017031515510000.jpg

床に穴をあけて裏にワイヤーを通します。

裏にきたワイヤーは基盤と繋ぎます。

2017031601400001.jpg

ありあわせの物で作った基盤。

基盤には、直流12Vの電源でチップLEDを駆動させるための回路を仕込みます。

また、この基盤があることで電源ケーブルをグニグニ動かしても極細エナメルワイヤーにダメージがありません。

この基盤をガッチリ固定してしまうからです。



できました!

テスト点灯!



…は次回にしましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2017/03/20 Mon. 17:00 [edit]

category: ストラクチャー

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: バズの製材所  Buzz'sSawmill  照明 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1275-02e2d50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ