FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。愛知県大村知事の次は東京都小池知事を是非!

日車夢工房HOゲージJR313系3000番台を作ろう9:組み立て2  

最後の組み立てをしていきます。


2017013013220000.jpg

こちらはドアの横につく表示窓。


2017020104430000.jpg

半自動ドアボタンはキット付属のものではなくトレジャータウンのものを使用。

表示窓と半自動ドア、どちらもシルバーですが質感が違うためそれも表現しました。

表示窓はアルミシルバー、半自動ドアはメッキシルバーです。


2017020102090000.jpg

室内表現はこんな感じです。

ベース板に椅子パーツが接着剤で取り付けられています。

奥の仕切りは便所スペースです。


2017020102150000.jpg

こんなふうにベース板と車体をネジで取り付け。

HOの真鍮ボディはネジ留めが多いですね!

サイズも色々あって間違えそうですが、今回はクライアントが丁寧に仕分けをしていてくれて助かりました!

2017020108080001.jpg

こんな感じ。


2017020105300000.jpg

マーキングは付属のインレタのみで行いました。


2017020105470000.jpg

申し訳ないですがこのインレタ、フォントが全然違います。


2017020106080000.jpg

申し訳ないですがこのインレタ、内容が中途半端でサイズもおかしいです。

静シスがあるのに定員がない、同じ色のハズなのに妻面表記がない。

つまり充実してないのです。

今度黒のインレタを作ることがあったらいいのを作ってあげようか。


本当はこの区切りで方向幕も…と思うところですが、作らなくていいということなので方向幕はありません。


2017020103100000.jpg

こちらは電連。

そのまま取り付けようとすると不安定なのでスペーサーを間に入れます。


2017020104200000.jpg

ライトまわりパーツと貫通路まわりパーツも取り付けました。

これで313系の顔になったと思います!


2017020106430001.jpg

スカートと胴受けも取り付け。

スカートは前面の曲線の連続体だからシビアに位置合わせをしたかったですが、ガイドのあるネジ留めのため微調整はパーツを削る必要がありました。

そのかわり美しい曲線ラインを描けたと思います!


2017020108160000.jpg

電連の連結テスト。

美しいですが、車両間の距離が離れすぎです!

伸縮式TNカプラーにしたい…


2017020108060001.jpg

クモハの顔。

2両固定においてM側に幌がくるのは、東武に慣れてしまうとなんだか変な感じです。

でも313系ならどっちの顔でもしっくりきますね!

あれ?電連が曲がってるぞ。

直します。


最後に微調整をしたら…


2017020108060000.jpg

313系3000番台V1編成、完成です!

2017020107410000.jpg


2017020107440001.jpg

2017020108130000.jpg

2017020108080000.jpg

2017020104090000.jpg

2017020107440000.jpg


次回は楽園鉄道における引き渡し式試運転の様子と総括をして最終回です!
スポンサーサイト



Posted on 2017/02/19 Sun. 15:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  313系3000番台  日車夢工房 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1264-9250f5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ