FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

アクラスHOゲージJR205系キットで500番台相模線R13編成を作る4:屋根メイキング  

続いては屋根です。



屋根の構成もNゲージと似ています。

ビッグスケールになった恩恵は感じられず、ただ大きくなっただけといった印象。

配管にもっと立体感があればよかったと思います!

ゲート跡と思われる穴は基本的にはベンチレーターで隠れる場所についていましたので好感が持てました。

ただ1箇所だけ、パンタ車はベンチレーターが少ないために露出するのです。

そこはパテ埋めで対処しました。


2016042022240000.jpg

裏はブラックで遮光塗装、表は国鉄ねずみ色1号で全体塗装。



★クーラー

クーラーはおなじみAU75です。

ステンレスのケーシングはテカテカですので、予算を抑えながらできるだけ近付けようと思います。


NEC_1310.jpg

ただのシルバーではなくメッキシルバーnextを使用します。

そのためにはツヤツヤの下地が必要です。

ただこのクーラーは全体的に梨地になっており、クッキリ反射するようなツヤツヤは作れません。

いや、作ろうと思えば作れますが、時間がかかりすぎてしまうのです。

出来る限り塗装で平滑に近付けて、上からメッキシルバーを塗ります。

下地はMr.カラー。

メッキシルバーは水性塗料なのでかなり時間をおいて完全に乾いてから塗る必要があります。


NEC_1367.jpg

いいですね!



★ベンチレーター


2016042022220000.jpg

ベンチレータはMr.カラーのRLM76ライトブルー。

青みがかった明るいグレーです。


2016063001080000.jpg

ベンチレーターの取り付け穴は貫通していやがります。


2016063001020000.jpg

トミックスのベンチレーター取り付け穴と違って、この穴は画像のように室内灯の光を外に漏らしやがります。

ここは、手軽に手持ちのステンレステープで穴をふさぎ遮光します。


2016063001040000.jpg


NEC_0372.jpg

いいですね!

ステンレステープは光を通さないどころか反射してくれるので、上に向かった光はステンレステープで反射し室内の明るさアップに貢献してくれると思います。

まぁ、ほんの少しですけど笑



★パンタグラフ


2016062916360000.jpg

パンタは小改造が必要です。

相模線500番台に使われているのはPS33Eというシングルアームパンタ。

兄弟機のPS33Dがトミックスから製品化されているので、少し形は違いますが加工により似せて使用することにします。


2016062922410000.jpg

ガイシの移設と避雷器の撤去をしました。

アームの取り付け位置が台座間の中央くらいになっていますが、実物はもっと写真左側の台座寄りです。

これは課題です。

3Dプリントですか?

いや~予算が…


2016062923390000.jpg

最後にM1車の避雷器、先頭車のアンテナと信号炎管はベンチレータと同じ色に塗って取り付け。


2016062923500000.jpg

2016062923530000.jpg


これで屋根が出来あがりました!



次はいよいよボディです!
スポンサーサイト



Posted on 2016/08/25 Thu. 17:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  JR205系  500番台  相模線  アクラス 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1178-876b5506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ