FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

鉄コレ阪急新1000系を大改造8:細かい組み立て、1000編成完成  

ラストスパートです!

ライトができたことで先頭の組み立てが可能になりました。

2016051222530001.jpg

またコンソールを作ってしまいました。

本物と違って壁やガラスが分厚いのでデフォルメをしています。

2016051223230000.jpg

小さくなれば乗り込むことができます。

その際にはカーブの通過速度に気をつけましょう。

模型では東武浅草駅や京阪大谷~上栄町並の急カーブを200km/hで通過することができてしまいますので。

普通の人間の横Gは2Gくらいが限界です。


2016051223070000.jpg

スカートを塗装しました。

床板に取り付けられなくなりましたのでボディに直接取り付け。

カプラーはダミーのまま、ただし塗装しました。


2016051323230000.jpg


1100号の屋根につくFOMAアンテナも塗装。

実は、このFOMAアンテナが同梱されていると気付かずに3Dプリントで出してしまいました。


2016051411430000.jpg

なかなかいい線いってると思います!

使いませんけど笑


2016051312100000.jpg

先頭車に床下機器を取り付けます!

これで電車の形になります!

資料を見ながら正確に位置を探ります。

やっぱり設計はほとんど完璧でした。

この先頭車のブレーキ制御装置コックユニットの銘板、A台車とB台車でついている数が違うのでバッチリ再現しています。

細かすぎて伝わりません。

クライアントに伝えても笑って終わりでした。

細かすぎる芸には笑ってあげましょう。


★ナンバー


2016051021180001.jpg

ナンバーを貼ります。

使用するのはジオマトリクス製メタルインレタ。

2016051401160000.jpg

HOゲージ485系のメタルインレタは貼りにくかったのなんの。

それに比べてこのメタルインレタはとても貼りやすかったです!

2016051401160001.jpg

やっぱりナンバーが貼られたら締まりますね!

阪急車はナンバーがひときわ目立ちます。

幕もジオマトリクス製のものを貼り付け。


2016051713240001.jpg

パンタはカトーの285系用のものを使用。

1000系2本はコレでいきます。

なんだか、ほーんが安定しません。


最後に、1000系登場ヘッドマークをつけます。


2016052619200000.jpg

サークルカッターなんて気の利いたものは持っていないので、ベースに貼った後にフリーハンドで切りました。

ベースは金属製とし、磁石にくっつくようにしてやりました。

写真は忘れましたが、内部には強力なマグネットを仕込んで、クイックヘッドマークっぽくしたのです!

これで登場時ともうちょっと経った頃の2通り再現して遊ぶことができます。


2016052619080000.jpg

阪急新1000系1000編成完成です!

2016052619130001.jpg



続きましては1001編成です!
スポンサーサイト



Posted on 2016/05/26 Thu. 19:30 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄コレ  阪急新1000系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1162-eaa5acec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ