FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

トミックスHOゲージ国鉄583系をN1N2編成へ改造3  

その他の塗装をしていきます。


★屋根の塗装


2016032621290000.jpg

屋根はシルバーではなくグレーになります。

使用したのはガイアカラーの国鉄ねずみ色。

GMカラー9番国鉄ねずみ色にとても近い色で、今回実験的に使用。

色が及ぶ範囲は屋根のほかに換気扇、検電アンテナ、ホイッスル、パンタ車にある三角の機器(名称知らない)です。

まぶすように塗り、ツヤのある屋根に滑り止めのブツブツが乗っている感じに。


2016051619090000.jpg

すっかり忘れていました、乗務員室周辺の屋根にはダークブルーが乗ります。

ボディカラーとの連続なので現物合わせで位置を決め、エアブラシとフリーハンドで色を乗せます。



★ガラスの塗装

依頼の編成は平成仕様です。

Hゴムはグレーではなく黒いものに変わっています。

どうやらコレは光(すなわち光線)を通しにくくして深部の劣化がしにくいようにということらしい。

大小さまざまな窓のHゴムはすべてガラスにモールドされています。

もともと乗っているグレーの塗装の上からツヤ消しブラックで塗装をしました。


2016030901270000.jpg

窓はたくさんあるので随分印象は変わります。


2016030912310000.jpg

変わりましたね~

ここまでできれば中間車の加工は完了ですので組み立ててしまいましょう。


★パンタなし中間車組み立て


2016051623550000.jpg


2016051623560000.jpg

おお~

違和感のあるカラーリングです!


★パンタ有り中間車組み立て

複雑なパンタ車屋上は事前に撮った写真を見ながら。

485系のときと違い接着が強固になっており、一部の部品は「破壊」といった感じで取り外しましたので、そのままでは取り付けられません。


2016040714040000.jpg

取り付け足がない!


2016040714160000.jpg

取り付け足を失ったパーツは、このように同じ直径のプラ棒を使って再生してやります。

ガイシは中空パイプ状ですので、ガイシの中に足の継ぎ目を持ってくれば遜色なく組み上がります。


2016040714170000.jpg

キレイに外せたものもあるのでそれは負荷がかかりやすいところに使用。


2016051623590001.jpg


2016051623590000.jpg

パンタ有り中間車完了です。



今回はここまで。

次回は一番ヤッカイな「JNRマークの撤去」にかかります。
スポンサーサイト



Posted on 2016/05/18 Wed. 19:30 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  JR583系  N1N2編成  トミックス 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1158-f03411cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ