FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

GM東急9000系から2000系2003編成を作る3:台車と床板  

★台車は他力本願

台車は2001編成と同じようにDMMモデラーズマーケットで見つけた専用台車を使います。

これを出品してるかたも大人の事情をちゃんと考慮されております!



すぐ購入しましょう。


2016031900510001.jpg

到着しました!

ブログが遅れすぎているので一瞬ですが、本来は3週間くらいかかりますので注意しましょう。


2016031900530000.jpg

たくさんのパーツがありますが、同製品の組み立ては2回目ですのでスイスイ。

それにしてもよくできた設計です。


2016031917180000.jpg

前回製作したときは車軸がガバガバでしたので組み立ての仕方を迷いましたが、組み立て方法でどうにかできる問題ではなかったので普通に組み立てることにしました。

ガバガバだったら新しく軸受けパーツを作る覚悟でおりました。


2016032214180001.jpg

成形跡がない個体があります。

今までも何度か不思議に思いましたが、どうやら当たりハズレがあるようです。

3Dプリンターの個体差なのか、はたまた…。

全部こうなってほしいです!


★ニヤニヤタイム

塗装と組み立てが終わりました。

2016040822200001.jpg

シルエットはGMの台車そのものです!


2016040822150000.jpg

一番多勢となるM車用TS1010。


2016040822200000.jpg

次に多勢となるT車用TS1011ノーマル。


2016040822220000.jpg

先頭専用のTS1011排障器つき。

2016040822270000-2.jpg

排障器があるとないでは、スカートをつけない2003編成では前からの見た目がだいぶ変わることでしょう。


2001編成を組み立てたときに見えた課題は、車軸のホールドが弱くガバガバですぐに外れてしまいそうということ。

しかし…


2016040822160000.jpg

今回はなぜか車軸のガバガバはそこまで気になりませんでした。

もしかしたら修正したのかな?

それとも組み立てがうまくなったのかな?

どっちにしても大きな問題はクリアです。

ただ、走行抵抗の心配は残ります。

ただでさえキツイ1M9T。

平地なら平気だと思いますが、勾配がつくとどうなるでしょうね…



次は床下機器のお話です。
スポンサーサイト



Posted on 2016/04/08 Fri. 23:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系  3Dプリント  台車 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1140-80ee60b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ