FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

グリーンマックス初期京急600形改造・修繕記録シーズン3ー5:動力の話と細かい組み立て、完成まで  

今までで最長のタイトルとなりました。

今回で最終回になります。

なんだか足早にブログが進んでいるように思えますが、こうしないとどんどん離されてゆくのです。


★動力

今回も動力はトミックス製のものを18mにする鬼改造を施します。


2016013013570000.jpg

ざっくりと切ってからフライス盤で寸法を正確に出す方法。

側面のモーターの出っ張りも極限まで削りました。

床下機器が切削性の悪いワイトメタルだからです。


2016020217090000.jpg

ホワイトメタル床下機器は細かくバラしてひとつずつ地道に貼り付け。

最近は3Dプリントで床下機器を出すようになっているので久しぶりの手作業。

…地獄のようでした。


2016020307420000.jpg


2016020715210000.jpg

色をライトグレーに塗ってから駆動系を短くして組み立て。

テスト走行で判明したのは、この654-3号の動力は過去最高の性能であるということ!

静かで滑らか、起動電圧も低く、併結相手の2100形マイクロエースの動力が動く遥か前に600形は動いてしまいます。

協調性最悪ですが、これはマイクロエースが悪い!

ダウングレードはできないので、鈍足2100形を600形がサポートする形になります。


★屋根


2016020518490000.jpg

屋根はなぜか2100形のものが使われているので一部の穴を埋める必要があります。


2016020518570000.jpg

プラ棒で埋めました。



以前の653編成でもそうでしたが、屋上機器の配置の変更がありヒューズボックス1つ増やす必要があるのです。


2016020711510000.jpg

方法は「型を取って複製」です。

時間に余裕があれば3Dプリントを使うことも考えましたが、なかったので手軽かつ見栄えのよい方法をとりました。


2016020900560000.jpg


2016020915040000.jpg

いいですね!


2016020915000000.jpg

塗りかたを工夫して実感的にしてみました。

実物はツヤツヤの表面に滑り止めのブツブツが撒かれています。

それを表現しました。

模型で屋根をツヤツヤにすると変でしたので、クオーターつや消しにブツブツ処理をしました。


2016020916290000.jpg

屋上パーツも当時の資料を見て色をチョイス。

床下機器と屋上機器は色が同じように見えます。

クーラーはメタルカラーのクロームシルバーを塗って磨きこんでみましたが、あまり感動するような成果はありませんでした。

やはり下地が梨地のホワイトメタルでは限界があります。

2016021014120000.jpg

幕は黒幕に。


2016021014100000.jpg

組み立てました。

2016021013490000.jpg


贔屓目もあるでしょうが、いい出来だと思います!

グリーンマックスでは9番グレーを指定していた床下機器ですが、これはやはりおかしかったですね。

この色にして正解でした!


2016021014250000.jpg

京急600形、完成です!

2016021014280000.jpg

次回、2100形登場時代2部作2100+600総括として最終回といたします。
スポンサーサイト



Posted on 2016/03/17 Thu. 17:00 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  京急600形 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1119-376878a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ