FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

グリーンマックス初期京急600形改造・修繕記録シーズン3ー1  

なっげぇタイトル!


今日から始まりました新シリーズ!

グリーンマックス初期京急600形の改造と修繕をします!



以前も京急600形の改造と修繕を手掛けましたが、今回の内容はそれに似ています。

というかほとんど同じです。


2016011421560000.jpg

クライアントによって656編成に仕立てられた4次車4両編成。

今回の内容は

・656→654編成(1998年の姿)に改番
・動力トミックス化
・台車をTH600に
・654-4号のみライト点灯化(急行灯あり)
・黒幕化
・屋根修繕
・その他軽微な修繕


です。

以前紹介した京急2101編成が初めて走った日に3A列車として一緒にくっついていた姿を再現したいとのこと。

黒幕もその時代のものとなります。


さっそく状態を見てみましょう!


2016011422000000.jpg

何度も見たプロポーション!

グリーンマックス初期京急600形をいじったのは通算4回目です。

1回分はこのブログが始まるより10年くらい前です。

ガラスパーツにヒビがいってますね…

どうしましょう。


600形は直線美と曲線美がうまいこと組み合わされていると思いますが、組み立てが甘く美しさが損なわれている箇所があります。

これも直します。


2016011421590000.jpg

台車はKW77のままです。

こちらはTH600に取り替えます。

この車番ももうすぐ消されてしまいます。

アンテナもつけなおしです。


2016011421580000.jpg

パンタ付き中間車にびっしり床下機器、そして動力車とされている現状。

事情を知らない人が見たらM車と見まがいますが、本物はT車です。

このでっかい床下機器はSIVとなります。

京急の「先頭はM車」のアイデンティティーから来るもので、中間2両がT車で両先頭がM車というプッシュプルみたいな感じになっています。

T車に動力が来るのはクライアントも私も気になってしまうところですが、模型としての走行安定性を鑑みたら致し方ないのです。


2016011421570000.jpg

屋根も修繕対象です。

不自然に穴が開いていますが、こちらは2100形用の屋根を使っているからとのこと。

しっかり埋めさせていただきます。


2016011421570001.jpg

あっ

パンタが壊れています。

ほーんがありません。


2016011421570002.jpg

あっ

屋根が取れてしまいました。


2016011421560001.jpg

先頭車も同様に穴が開いていました。

塗装にホコリもついてるし、もう全修繕です!



次回から作業にかかります!
スポンサーサイト



Posted on 2016/03/01 Tue. 17:00 [edit]

category: 京浜急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  京急600形  グリーンマックス 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1096-b52486c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ