FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

鉄コレ東急7700系を異端児7715編成に改造5:屋根到着  

発注した屋根が到着しました!


2015_10160275.jpg

おお~

2015_10160277.jpg

2015_10160278.jpg

我慢できません、さっそくプラサフを吹いて形を見ましょう!


2015_10160421.jpg

おお~~~

見た目は想定していた通りの出来です!

配管や手すり、ランボードはグリーンマックスの屋根のような出来です!

位置もなかなか。


2015111917490000.jpg

パンタの穴は若干開きすぎですね…

ほとんどわかりませんが、パンタの足が開いてしまいます。

0.5mmくらい内に寄せてもいいかも。

2015111917490001.jpg

穴そのものは設計の段階から開けましたが、こちらは完璧でした。

キツすぎずゆるすぎず、取り付けたあとに上から見えることもない。

本当に完璧でした。

トミックスパンタに対してはこの寸法をスタンダードにしようと思います。


★問題発覚

写真はありませんが、屋根のRが合いません。

しっかり測定したはずなのになぁ~

妻面側ではなんとかごまかしが効きますが、顔の上はどうにもなりません。


こうなったら

設計道具を駆使してリベンジです!


2015111917570000.jpg

手書きで色んなものを設計していた時の道具。

工業の学校に在学中に設計の授業があって、それを知った父の会社の人が譲ってくれたものです。

0.2mmのペンで線を引いて直接合わせて探るという方法。

前回は線が太い鉛筆でやってしまいました。

定規と合わせるときにもズレがあったのでしょう。

結果、半径が3mm縮みました。

3mmってなかなかでかいズレなので、少しショックでした。

7715RoofRemake.png

ついでに配管の配置も少し修正。

妻面とピッタリ合い、またクーラーに干渉しないように細い配管を0.3mm外側に移動。

わかりにくいですが、黄色っぽくなっている線同士の間隔が狭すぎたのです。


また、作り直しついでにいくらかオマケパーツも入れました。

この詳細はそのときに。



これで再度注文!

どんなふうに出来上がるでしょうか。





本当は出来上がりを見てから公開したかった記事ですが、DMMは忙しいらしくなかなか到着しません。

待ちきれないので先んじて公開してしまいます。

早く~
スポンサーサイト



Posted on 2015/11/19 Thu. 19:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄コレ  東急7700系  7715編成 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1066-4c9c2e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ