FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

東武20050系製作記26~ライト点灯化に向けて歩みだす~  

ここからはすみ総の本領発揮!

ライト点灯化工事です!


まずはレールから給電するための部品を紹介します。


・KATO製直径5.6ミリ中空軸車輪
・自作集電パーツ
・GM製集電板(18m用)

集電パーツはKS製真鍮帯板を小加工して作ります。

☆右が素材、左が組立て後
サイズは秘密


車体の方には集電板を取り付けます。

ライトユニットに給電するために端っこを折り曲げました。

☆クハ21854号
ゴム系接着剤でペタッと

ON/OFF切り替えはないので車体の加工はこれだけ。

集電パーツを作る手間はかかりますが、集電板も自作していた時代に比べると格段に楽になりました。


集電板を自作していた際に使っていた薄い真鍮板の在庫が切れつつあり、切れた時点でライト点灯工事はやめようと思っていました。

そこにGMからドンピシャの集電板が発売されたことでライト点灯工事は継続されることになったのです。

黙っていればライト点灯化を終わらせられたのに、自分はつくづくお人よしだなって思いました(笑)



GM製集電板はペアーハンズ製東武30000系から採用していますが使い勝手は上々!

これからも使い続けると思います!
スポンサーサイト



Posted on 2011/08/16 Tue. 14:32 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/106-7bdd03cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ