FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

やっちまった  

やっちまいました。

先日完了した「グリーンマックス東急2000系修繕記録」ですが、

記事を1つ飛ばしてしまっていました。

全6回なのに、5回目床下機器編が抜けていました。

パラドックスが起きないように9月15日に挿入しておきました。





記事スキップ問題について


拝啓

時下「すみだ総合車輛センターログ」をご覧の皆様におかれましては日々ご清祥の段大慶至極に存じ上げます。
このたび発覚いたしました記事スキップ問題につきまして原因の調査が完了いたしましたので以下に報告申し上げます。


★原因と背景

日々多量の製作依頼をこなすため記事もどんどん出来上がっていきますが、常連の方の負担軽減と、せっかく書いた記事のありがたみ(笑)を落とさないという2つの理由からどんなに早いペースでも2日に1回の更新としておりました。

当時は20個ほどのストックがあったと記憶しております。

同一シリーズのストックが2つ以上あることも頻繁に起こりうる事象でありました。

加工の内容から、必ずしも「Aの記事が先でないとならない」ということはなく、いわゆる順不同ということも起こりえます。

今回の記事スキップ問題の「東急2000系」はブログで連載が始まる前に加工がほぼ完了しており、東急2000系だけでストックが5つ程度あったと記憶しております。

このストック記事の公開手順は、「予約投稿」という指定の日時になったら自動的に公開してくれる機能を使用しております。

公開のスケジュールが確定した時点で先ほどの「順不同記事」に番号をつけ、日時を入力して公開という手順で東急2000系記事は公開されました。

番号をつける際には管理画面より編集したい記事の編集モードに入るのですが、管理画面のタイトル欄には8文字程度しか表示されず、スキップしてしまった当該記事の場合は「グリーンマックス」とだけ表示され、他のカタカナで始まるストック記事のタイトルに紛れてしまっていました。

スキップしてしまった「第5回」は、どの記事よりも先んじて編集が完了していたために管理画面の下のほうに移動してしまい、他の記事との距離が離れてしまったために見落としてしまったと考えられます。(新しく書いた記事が一番上に表示される。公開すればその順番になる)


今回問題の発覚に至ったのは、ストック記事の公開スケジュールを立てようと管理画面のタイトルを完全に表示するモードに切り替え、ストックされている全ての記事を一通り確認したために発見されるに至りました。


★対策

気をつけます。


★リカバリー

スキップしてしまった記事はこちらからどうぞ。

敬具





すみだ総合車輛センター高橋

































途中で疲れたのがモロバレです!
スポンサーサイト



Posted on 2015/10/20 Tue. 22:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  東急2000系 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1052-a52d0f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ