FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

ジオラマ「ゆうゆう鉄道」建設プロジェクト33  

第33回遠征です。

今回はリバ鉄レール周りの仕上げを予定しています。

2015100200180000.jpg

先輩により丘にパウダーが撒かれています。

砂丘みたいになっています。

2015100200180001.jpg

車庫5番線に着手。

5番線の線路が敷ければレールはコンプリートとなります。

2015100300100000.jpg

もっとも近くに来るレールなのでマイクロエンジニアリングの引き抜きレールで作りました。

ボロボロにした枕木にコード55レール。

この5番線は重検査のための小屋に続いており、その先には留置線兼搬出入線があるという設定。

一応この辺は自走させる想定です。

2015100300140000.jpg

自分でカーブを作るのは難しかったです。

少し歪んでしまいましたが、でもそれが逆に使用頻度の少ない等級の低いレールという感じを出しています。

2015100300150001.jpg

木板を敷いてあるところが整備・修繕・組立小屋になるところです。

その手前に伸びてリレーラーの横あたりが留置線兼搬出入線。

ここのレールはさらに等級が低いコード40.。

犬釘を使わなければギリギリ自走できます。

実際に(模型として)点検するときはここに持ってきて持ち上げ、レイアウトに戻すときはここから戻すという使い方をします。

乾燥待ちのため、一旦ここで終了。

2015100218180000.jpg

こちらは本線の踏切です。

バルサ材で作った踏み板にエナメル塗料で汚しを入れています。

地面も作られました。

2015100300150002.jpg

線路全体にウッドブラウンとマホガニーで汚し塗装をしました。

やり方はウチから搬入したレールと一緒。

まだ第一段階ですがこれでもなかなか悪くないと思います。

2015100221540001.jpg

車庫に続く側線も。

こちらは今後もっと派手に手を加えます。

乞うご期待。

2015100300090001.jpg

やたらバラストが散らかっているのがお分かりいただけると思いますが、固定したはずのバラストがエアブラシの吹き出し圧力に負けてこうなってしまいました。

今日は全周にわたってレールを塗装しましたが、あちこちでバラストが吹き飛ばされ再固着をせざるを得なくなってしまいました。

おかしいなぁ。

ボンド水が乾いていないバラストに塗料は乗せられないので、時間も時間ですし今日はおしまい!



次回は5番線の仕上げ、本線2次塗装の予定です。
スポンサーサイト



Posted on 2015/10/11 Sun. 13:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1048-0dae9a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ