FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

鉄コレ東急7700系を異端児7715編成に改造2:屋根フルスクラッチ  

先に3Dプリント出力部品の設計をしてしまい、発注から到着までの時間でその他の部分を加工したほうが最も効率がいいと思います。


まずは屋根から。

鉄コレのボディに合う屋根を作りますので、実際の鉄コレの屋根を採寸して図面を起こします。


2015110721370000.jpg

ここからは測定道具が大活躍。

と言ってもウチにあるのはシンワのノギス1本。

0.05mm単位で測定。

たまに0.025mmや0.03mmが登場。

いくらかスケッチしておきます。

DesignSparkMechanicalを起動し、屋根の断面からスタート。

特徴的な屋根のRは特に気を使って測定しました。

配管の位置関係は合わさりませんね~

デフォルメが必要でした。

2015091014500000.jpg

オレンジになってる部分をグイーンと伸ばします。

これで屋根の原型は完成です。

3両分コピーして、それぞれ違う屋根の全長に合わせます。

顔は薄い真鍮エッチングパーツを使いますので、先頭車はプラの妻面1面分の厚みからエッチングパーツの厚みを差し引いた分長くなるのです。

中間車の7815号だけ普通の鉄コレ屋根と同じ長さになります。


ここから色んなものを描いていきますが、全ての基本になるのはパンタの位置なのでパンタ台を描いてしまいます。

2015091015210000.jpg

取り付け予定のトミックスWPS28C2パンタを実際に測って穴の位置を決め、センタリングして平面図を描きます。

2015091015310000.jpg

それを立体にします。

2015091015490001.jpg

くっつけました。

位置は完璧だと思います。

オレンジ色に光ってる四角いものは仮クーラーです。

2015091017440000.jpg

配管を描きはじめました。

実車の取り回しを見ながら順序を決めて描いていきます。

パンタからヒューズボックスに向かうこれは主回路。

これがないと電車が動きません。

1500Vで500Aくらいは耐圧がある割には細い気がします。

いや~しかし、どうもリアリティー追及というよりは市販品のようなディテールにしたくなってしまう。

「もしも7715編成がグリーンマックスで出たら」みたいな。

2015091500040000.jpg

どんどん描いていきます。

丸いものは避雷器の台座です。

7715パンタまわり


配管の留め具とランボードと手すりを描いて…


7715屋根完成

7715号屋根完成!

まだ不慣れなこともあり丸2日かかってしまいました。


次の7815号、屋根のベースは7715号からコピー。

配管の出る方向が違います。

まぁ、こっちが普通です!


7815作り始めましたの

7815完成

7815号完成。

鉄コレの妻面パンタ配管と位置を合わせるためにちょっと無理な取り回しをしています。

妻面寄りの目立つところではなくクーラーに隠れるくらいの位置に曲がり角を持ってきました。


7915号はパンタがなくツルンとしてますので比較的簡単です。

コピーしたものから配管を削除し完成。

ちなみに先頭車には裏側からアンテナ取り付け用の穴あけガイドを作っておきました。

あえて貫通はさせずに、裏面がどのように整形されるかの確認です。



屋根が完成です!

チェックをしたら、早速プリントしてもらいましょう!

到着までの間に、次は床下機器を作りましょう。
スポンサーサイト



Posted on 2015/11/11 Wed. 17:00 [edit]

category: 東京急行電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄コレ  東急7700系  7715編成  3Dプリント 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1045-48edff86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ