FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

3Dモデリングに挑戦6:ここに完成阪急6000系の田の字抵抗器  

注文してから6日で手元に届きました!

第2作はどんな出来か。


2015091101410001.jpg

おお~

できたてのツーンとしたニオイがします!


2015091101410000.jpg

おお~

メッシュがしっかり表現されています!

はやる気持ちを抑えられません。

早速塗装しましょう!


2015091018040000縮


おおおおおお~~~!!

素晴らしい出来です!

早速取り付けましょう!


2015091712080000.jpg

おおおおおおおお~~~!!

いいですね!

台車間ぎゅうぎゅういっぱいで、地面からの距離もちょうどいい!

これは、完成されたと言っていいと思います!


2015091119200000.jpg

阪急6000系が、ちゃんと阪急6000系になったと思います!

もう少し手を加え、更に引き立たせてみましょう。

6個あるので実験し放題。



一度真っ黒に塗ったあと、角度をつけてグレーを吹き付けます。

メッシュのモールドの奥までグレーが行かないから、その部分が黒が残ることで陰影が強調されます。

ガイシを白く塗り、スミ入れをしました!

これをすればメッシュ部分が暗くなり、更に「田」が強調されます!


2015091713430000縮

いいですねえ~!

塗装を工夫することで、ここまで表現することができます!

この6016号1両だけ、本当は別の用事でウチに残っていたために実験台にされてしまいましたが、そのおかげで最高の「阪急6000系」になることができました!


しかし…最高と思うのは作った者の贔屓目かも知れない。

コイツを世に送り、広く見てもらいたいです。

そこで、せっかく作ったこの田の字抵抗器、皆さんにもおすそわけできるようにすることにしました。

GMのあの抵抗器に泣いている阪急ファンの方も多いと聞いているので。

詳細はこちら



3Dモデリングに挑戦と題してその実力を探ってきました。

結論は、場所や用途はいくらか選びますが、充分実用的と!

これからもちょっとした部品はこの方法で作っていくことにします!

どんどん妄想が広がります。

あんなものやこんなもの、なんでも作れるということですから!

フィギュアもいいですね!



とりあえずこのシリーズは終了。

今後、色んなシリーズに3Dモデリングが登場してきます!
スポンサーサイト



Posted on 2015/09/22 Tue. 12:00 [edit]

category: 模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 3Dモデリング  田の字抵抗器 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1038-d96a4282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ