FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

トミックスHOゲージ485系をT18編成にする1  

年の瀬だというのに今日から始まりました新シリーズ! 


2015090814050000.jpg


トミックスのHOゲージ485系が入場してきました!






あれ?

デジャヴですかね。


いやいや、違います。

確かに上沼垂色T13編成は完成され納品されました。
なのになんでまたいるんだ?

バック・トゥ・ザ・フューチャーパート3のエメットの気分です。

マーティーーー!!!

この場合485系がマーティーです。





こちらは新しい依頼の種車です。

6両の内容はほとんどT13編成種車と変わりません。

ロットも一番古いヤツとの混合で色も若干違うし、ヘッドライトも黄色だし塗装も傷んできています。

2015090814140002.jpg
2015090814150000.jpg

あっ

反対サイドが壊れてます。

2015090814130000.jpg

塗装に関しては、こちらもツヤ出しをしたかったのでしょう、クリアーを厚塗りされて垂れたり気泡ができていたりとメチャクチャです。


2015090814060000.jpg

今回の依頼は、この外観の修繕ももちろんですが、メインはオデコに2灯並びヘッドライトが特徴のT18編成に仕立ててくれというもの。

☆クライアント提供
25450縮

こちらがT18編成の特徴的なほうの先頭。


2015090815410000.jpg

上に出っ張っているのが2つ並びになります。

NゲージではT18編成ドンピシャの製品があるようです。

それなりのネタ編成のようです。


細かい加工内容としては、非常口埋め、運転席明かり取り窓埋め、パンタ車の乗務員室増設、モハに手すりの取り付け、方向幕作成、以上はT13編成に似た加工になります。

T18編成特有の内容としては、ヘッドライトの2灯化、テールライトの出目金化、両ライトの超小型化となります。

3Dプリントをふんだんに使って仕上げるつもりでいます。




まず手始めに…


実は、T13編成を仕上げるためにこちらからいくつか部品をスワップしました。

分売されていないパーツでしたので用意できなかったのです。

こういう場合の対処は、「メーカーに頼る」のです。

私のような「自力で人間」には眼中から消えがちなメーカーの修理サービスですが、どうしても欲しい場合はその部品を取ってしまってからメーカーに送り、「取り付けて」とお願いすればいいのです。

なんだか汚い気もするしもちろんお金はそれなりにかかりますが、背に腹は代えられません。

今回は側灯とアンテナ、アンチロールダンパー、スノープローを取り付けてもらうことにしました!



荷造りしながら電話をしたら…

部品だけ送ってもらえることになりました!

私の言葉運びもよかったと思いますが、これが正規対応かどうかはわかりません。

パーツを扱う自信がないならそのままおとなしくメーカーに修理依頼で送ったほうがいいでしょう。



というわけで部品を送ってもらう間にも作業を進めましょう。

塗装直しがあるのでまずはバラバラにしましょう。

2015090815470000.jpg

消されるJNRマーク。

2015090814350000.jpg

キレイになる塗装。

2015090816000000.jpg

イソプロピルアルコールへ投入です!
スポンサーサイト



Posted on 2015/12/25 Fri. 18:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: HOゲージ  鉄道模型  485系  トミックス  T18編成 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1035-1be04be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ