FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

秘境駅巡りリベンジ1:為栗  

1000回記念秘境駅巡り!


友人と2人で3日間かけて昨年の秘境駅巡りリベンジをしてきました!

昨年は悪天候のため天竜峡以南が不通となってしまい涙ながらに引き返しました。

今回は天候に恵まれ、予定していた全工程を踏破することができました。

今回から数回に分けて秘境駅巡りの記録を綴ります。

当ブログではあまり人気がないのはわかっているので、ちゃちゃっと。



途中までの行程は去年と一緒ですのでバッサリいかせてもらいます。

※8時55分上諏訪着


kamisuwa.jpg

いきなり長野県は上諏訪!

昼食のかまめし駅弁を買い込み、長旅に備えます。

ここからB151編成で最初の目的地「為栗駅」へ向かいました。

※13時16分為栗着


shiteguri (8)

難読駅とも言われる為栗、こちらは「してぐり」と読みます。

ツアーの団体客がいて、日中の東武亀戸線の途中駅より降客数がありましたので秘境感は最初あまりありませんでした。

しかしかわいそうにツアーの方々は散策する間もなく別のところへ連れていかれ、最終的には我々2人きりになりました。

秘境駅をツアーに組んでしまったり、いざ連れて来たら散策もさせてあげないなんて、もっと考えたほうがいいですぞ近○日本ツーリストよ。

shiteguri (9)

shiteguri (10)

嵐のように去っていった団体客から漏れた我々だけが、為栗の音を堪能することができました。

風の音と木々のざわめきと天竜川のせせらぎ、そして3種類ほどのセミの鳴き声。

あぁ、夏の原風景の音ってこんな感じなんだろうな。

私には存在しませんでしたが田舎のじーちゃんちのような、なんだか心安らぐ懐かしい夏の思い出の中にあったようなそんな音です。


鉄道施設を目から外せば、そこはまさに山のど真ん中。

見渡す限りの青々とした木々と、眼下を流れる天竜川。

人里離れた解放感と、ここで倒れたりしたら助からないんだろうな~という不安と。



為栗での滞在は約30分間。

あの吊り橋まで行ってみましょう。

shiteguri (11)

ルンルン気分で駅前通りを駆けます。

shiteguri (7)

吊り橋は怖いです。

こんなに怖いのに外に体を乗り出して巣箱なんか設置したツワモノがいたようです。

天龍小学校の子供たちのようです。

書いてありました。


吊り橋を渡ると左右に道が分かれます。

左は国道のようなので、右に行きました。

shiteguri (12)

ここでは何かの工事をやっているようでした。

誰にも遭遇しませんでしたが、軽トラが1台だけありました。

為栗駅徒歩10分の好立地です、サマンサタバサでも作るのでしょうか。

shiteguri (1)

駅前通りでパチリ。

周辺の散策は少ししかできませんでしたが、とても気持ちよかったです。

※13時44分為栗発




次は田本です。
スポンサーサイト



Posted on 2015/08/28 Fri. 20:00 [edit]

category: 鉄道関係

thread: お出かけ♪ - janre: 趣味・実用

tag: 秘境駅  為栗駅 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1021-4ccf39b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ