FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

FALLERの時計塔を作ろう4:最終回  

第4回にして早くも最終回です!


2015080416030000.jpg

手を抜いているわけではなく、逆にボン駅にどれだけ手間をかけたかわかっていただけたらと思います。


2015080417400000_20150809224709151.jpg

今のままではペンキ塗りたてのようなベタッとした出来なので、まずはスミ入れでモールドを強調させます。

使用するのはアクリルカラーのホワイト。


2015080617480000.jpg

いきなり完了。

次はエナメルで汚し塗装です。


2015080418170000.jpg

しかしこちらは街のランドマーク。

手入れが行き届いているハズなのであまり汚しません。

写真ではわからないかも。


2015080617480001.jpg

屋根が少し汚れが見えやすいですかね。


2015080623170000.jpg

塔の入り口の外部階段パーツをゴム系接着剤で取り付けました。

あとから取り付けたのは、汚し塗装をやりやすくするためと、エナメル溶剤でゴム系接着剤が溶けてしまうからです。

最後にツヤ消しをササッと吹いて仕上げ。


2015080511000000_20150809224712978.jpg

隣の小さなビルも軽めの汚し。

これにて完成です!


2015080623190001.jpg

いいですね!


最高のランドマークにできました!

最後にライトアップの写真をば。

ただし、ボン駅よりは地味ですのでご承知おきください!


2015080623260001.jpg


2015080623260000.jpg

ボン…ポレポレ駅の時計とこの時計塔の時計が指す時間が違うのはご容赦ください。


2015080623250000.jpg


2015080623240000.jpg

こちらは実物のマルティン門に沿った照明です。

いまや街のど真ん中にある塔本体は、文字盤だけが闇に浮かび上がります。

街のライトアップで塔本体をぼんやりと浮かび上がらせましょう。



ではゆうゆう鉄道に搬入です。
スポンサーサイト



Posted on 2015/08/15 Sat. 17:55 [edit]

category: ストラクチャー

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  時計塔  マルティン門 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1009-d9141813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ