FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。今年は静かな向島…

東京堂の都営5200形製作記16:最終回  

ついに最終回です!


思えば、製作開始時期を後回し後回しにされてきた5200形。

悲運でしたが、そのおかげで性能のいい動力ユニットやライトを装備できたのでその点ではよかったです。


2014112221540000.jpg

真鍮エッチングキット3部作(と銘打っていました)の第3部を飾るにふさわしい、とても作りにくかったキットでしたのでなんとか形にできたのは感慨深いですが、反省点もいくつかありましたね。

一番はやはり側面のパーツ間違いですね。

これのせいで遅れたのは間違いありませんから笑


2015050913440000.jpg

塗装の出来はなかなかです!

ステンレスらしいギンギラギンが1/150で表現できたのではないかと思います。

そのギンギラギンは静止画ではお伝えしにくいので、また動画を作ってしまいました!




映りこみがいいですね!

デジカメで撮影したからちょっと暗いのは勘弁してください。

この動画、特にサビに入るところがアホっぽくて気に入ってるんですけどどうでしょう。


2015_07310084.jpg

動画でもお分かりいただけると思いますがライトはチラツキもなくいい感じでした。

走行も問題なし。

動力改造のことは今回細かく書いたので、「過去の一覧」の動力改造のやつは当5200形の記事を充てなおしました。


もしかしたら鉄道模型の資料としても、東京堂モデルカンパニー社の真鍮キットの数少ない完成例として貴重なのではないでしょうか。

会社が解散したようで店頭ではまず見ないし、インターネットで見られるのは完成品かレジンのキットです。

レジンのキットはウチにも来ましたね。

今後、これ以外に出会うことはないでしょうし、これらの記事は同社を語る上で貴重な資料になるかも知れません。





























いや、語られないでしょう。


さて、長きに渡ってお送りしてきました真鍮エッチングキット3部作はこれで完結です。
(1部:東武20050系21854編成2部:大阪市営60系)

と言いたいところでしたが、実はこの3部作をやっている間に新たに3つ新しいキットがやってきました笑

紹介は相当あとになるかと思いますが、一部は既にどこかで紹介しているのでファンの方はお察しかと思います。笑

ウチのトイレの洗剤はまたサンポール確定ですね!

華の東京~




東京堂モデルカンパニーのNゲージ都営5200形製作記おわり。
スポンサーサイト



Posted on 2015/08/07 Fri. 20:00 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  東京堂モデルカンパニー  都営5200形  改造 
tb: 0   cm: 1

コメント

貫通路の処理について

すみださん こんにちは。

以前、サッシの塗装についての問い合わせをさせていただいた『さぶりな工房』と申します。
ついに完成された都営5200系、メチャメチャかっこいいですね。走行よし、ライト点灯も素晴らしい。申し分ない仕上がりにヨダレが出てしまいました。

実はその後、HPでの製作紹介の面白い内容に、小生も挑戦してみようと思いまして、6両編成版ですが同じキットをオークションで手に入れ作りはじめました。
しかし、購入したものはJNMA特別企画品とのことで、簡易の取扱説明書がたった1枚しか入っておらず、また、現存する都営5200系の資料が乏しいため、すみださんのHPは本当に助かっております。個人的には、ライトの組込みや動力改造を行うほどの技量が無いため素組みで精一杯ですが、それでも思い出の車両を模型でよみがえらせる喜びは、すみださんの報告通りで頑張ってみようと思います。

本論に戻りますが、質問は貫通路の処理についてです。
ここでは本体と妻面の接合のことではなく、妻面の形状、いわゆる幅広と幅狭についてです。
すみださんの製作記では、その2で貫通路の形状についての説明があり、M1とM2のユニット同士が幅広であると記載されています。この意味を調べるために、小生のない頭で考えたところ、私鉄車両編成表93という少し古い本が我が家にあり、当時の6両編成の状態をみてみました。すると先頭車から広ー狭ー広ー狭ー広という具合に貫通していることが判明し、前面をのぞき、貫通路幅広6枚、幅狭4枚が必要であることがわかりました。
しかしオークションで手に入れたキットには幅広5枚、幅狭5枚が封入されていて、幅広が1枚不足していることが判明し、製作が中断することとなりました。幅狭を1枚そのまま使用すれば、製作できなくはないですが、実車と異なる形となり、かっこ悪いなあと思うんです。
そこで、すみださんはこの問題点をどのように克服されたか教えていただきたく再度メール致しました。

たいへん長いメールとなりましたが、すみださんからご教授いただけるととても助かります。
どうぞよろしくお願い致します。


URL | さぶりな工房 #e6H08sX6
2015/08/12 20:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sonshivc.blog100.fc2.com/tb.php/1005-773b1b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ