FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

出品!HS-20タイプコンプレッサアソート!  

先日製作いたしましたHS20タイプコンプレッサアソート(Nゲージ)をおすそわけいたします。

前回の記事のものよりすこしボリュームアップしました。

☆クリックしてね
HS20アソート

★購入について

こちらから、オンライン通販の要領でOKです。

素材はアクリルXtremeモード一択です。

これでないと細かい表現がされないのです、ご容赦ください。


★セット内容

☆クリックしてね
HS20図面

・直流駆動×8 …A1
・直流駆動逆サイド×5 …A2
・交流駆動×6 …B1
・交流駆動逆サイド×5 …B2
・直流駆動動力車用分割3基分(正サイド逆サイド3つずつ) …A3
・交流駆動動力車用分割2基分(正サイド逆サイド2つずつ) …B3
・縦置き用分割直流駆動×5 …C、モーターの種類で区別
・縦置き用分割交流駆動×3 …C、モーターの種類で区別


計37基。

2016013018510000.jpg


★手元に届いたら

慎重に梱包を解き、全体を眺めてまずはニヤニヤしましょう。


サポート材などをチェックし洗浄したらプラサフを吹きます。

ランナーから切り離す前に上からの塗装はしておいたほうがいいです。

配管も入りくんでいますので、床板に装着してしまうと塗料が届かない箇所が出てしまいます。

そのために本体と台座を別パーツにしたのです。

2016013018490000.jpg

平べったいパーツは台座です。

直流駆動と交流駆動で台座も違いますのでご注意ください。

切りかきが深いほうが直流駆動用、浅いほうが交流駆動用です。

わかりやすくしました。

2016013018520000.jpg


コンプレッサ本体のランナーからの切り離しは慎重にお願いします。

できるだけゲートは強度のある場所につけましたが、それでもデリケートです。


切り離せたら、ここでもニヤニヤしてください。

配管を目で追ってみましょう。

コンプレッサの仕組みがよくわかります。

2016013018490003.jpg


★床板への取り付け

先に台座を取り付けてから本体を取り付けます。

基本的には台座の上面がボディ下面と同一になるようにします。

鉄道コレクション床板ならそのまま台座を貼り付けます。

台座は切り欠きのあるほうがモーターの反対側にきます。

小さなタンクを逃がすための切り欠きです。

GM床板に取り付ける場合はランナーをスペーサーとして使用できるようにしました。

床板にも色々ありますので、合わない場合はエバーグリーンのプラ棒を使うといいでしょう。

2016013018500000.jpg


★クセモノ

東武8000系のコンプレッサは枕木方向に配置されているクセモノです。

その際表にくるのはモーターで、このモーターの表にくる面のディテールを確保する目的でモーターを別パーツ化しているものがあります。(図面C)


慎重に切り離したのちミゾに沿って貼り合わせてください。

張り合わせてから台座に取り付けます。


この場合の台座の取り付けはスペーサーも何もいらないハズですが、車体裾から床板が入り込んでしまう場合はエバーグリーンのプラ棒などを使って調整しましょう。



これで完成です!


★取り付けられたら


2016013019030001.jpg

思う存分ニヤニヤしてください。

それで私は幸せです。

取り付けたあとも、当然取り扱い注意です!



運転会などで走らせながら、たまにこのHS20に目をやり停車させたくらいのタイミングで「ドゥルルルルル」とか言いましょう。

それで私は幸せです。

場の空気が圧縮してしまったら、それは私は知りません。



3Dプリント品の特性を理解していただいた上で、よろしければどうぞ。




※出品したものとは内容数が違いますが、こちらも参考に。

デザインしてるところです。


※2016/2/17修正
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2016/01/30 Sat. 19:30 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  床下機器  HS-20  コンプレッサー  3Dプリント 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ