FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

FALLERのボン中央駅をつくろう1  

今日から始まりました新シリーズ!

先日やってきたFALLERのボン中央駅を作っていきましょう!


2015011510000000.jpg

まずはランナーについた状態で一度洗浄します。

剥離剤をキレイさっぱり洗い流します。


2015011511260000.jpg

洗うとパーツのプラスチックっぽさが増します。

型にプラッチックを流した流動跡なんかが洗浄前よりもハッキリ見えますので、コレはやはり何かついていたということなんです。


2015011511380000.jpg

ランナー総数45、パーツ総数は657点!

改造も施しながらどのように組み立てるか、まずは説明書を最後まで呼んで流れをつかみます。


2015013012180001.jpg

ドイツ語も英語もフランス語もイタリア語もサッパリわかりませんので雰囲気で。

基本的な組み立ては、5ブロック別々に建家を作って最後に合わせるようです。

しかしそれではプラットホームや建家に継ぎ目ができてしまうので、コレを解消するために工程を工夫しなければなりません。

プラットホームは別行程で作って最後に合体させましょう。

建家同士は、ちょうど構造が変わる場所でジョイントされるので大丈夫だと思いますが、一応考慮しておきましょう。

塗装やウェザリングのしやすさ、合わせ目の処理の有無、改造に伴う処理など全て考慮してこのように決めていきます。




さて、まずは機能としての塗装です。

機能としての塗装とは、「遮光」です。


駅舎には照明を仕込むので、そのままではパーツを透過して光が漏れてしまいます。

それを防ぐために、照明にさらされる可能性のある各パーツの裏側に遮光を施します。

山小屋の回でも書いたかも知れませんが、光ってはいけない箇所が光るのは最高にカッコ悪いのです。

ヘッドライトなども含めたウチのライティングは、その点を重要視しています。


2015012714490001.jpg

サーフェイサーを吹いたあとにMr.カラーのウィノーブラックを吹きます。

ウィノーブラックは隠蔽力のあるGXカラーシリーズのブラック。

ブラックは元々光を通しにくい色なのに更に隠蔽力を増したという「ウィノーブラック」を使って万全を期します。


2015012714520000.jpg

遮光のあるなしの差が分かる写真を用意しました。


2015012721080000.jpg

遮光していないほうは光を透過してしまっていますね。

プラスチックですからこれはしょうがないのです。

創意工夫で対応すればいいのです。


2015012715510000.jpg

突起部分は別に先に塗っておきます。

こういった突起部分はウィークポイントです。

普通の塗装でも一緒です。

ブラックが回らなければ遮光がうまくいきません。

その次に全体に2回ずつまんべんなく塗るのです。


2015012715580000.jpg

このような白いパーツは色付きパーツよりも更に光を透過しやすいのです。

窓枠になるこちらのパーツ、もちろん窓枠だって光の透過は許してはいけません。

抜かりなくやっていきましょう。


裏はウィノーブラック1色で塗りますが、このときに窓枠の側面にも色をつけておきます。

光の入り口が多方向に及ぶからです。

2回目のブラックはツヤ消しブラックを塗ります。


2015013000320000.jpg

そして、このあとのホワイトを塗るときにこの側面のブラックを残すようにします。

こうすることでプラスチック成形の弱点である厚みを目立たなくすることができます。

これも機能としての塗装と言えます。


2015013000330000.jpg

表に出る面だけホワイト、それ以外の面はすべてブラックです。

この効力は、箱状に組んだら発揮されます。


2015012810510000.jpg




次回は表の塗装と組み立てです!
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2015/01/30 Fri. 19:00 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  ボン駅 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ