FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

東武20050系製作記19~最小公約数~  

前回の「20050 床下」で検索したら…という話ですが、

すでにトップに出てきますね。

しかもトップ3まで独占!



その床下の話ですが、ついに組立てが終わりました!!!

コレはすごく嬉しいことです!

お祝いに外食しちゃいました!


キット製作には山場がいくつかありますが、床下はそのトップ3に入る難関でしょうね!

下の写真の黒いパーツの右側が最後の1つでした!

☆感動の瞬間でした(動力車の25854号)
実物が何の機械なのかはわかりません


このあと塗装など仕上げをするために車体からは一旦外されます。

☆車両工場っぽい!
迫力映像ですね


ポリエステルパテ製パーツはゴム系接着剤でくっつけられていますので、強度を増すために瞬間接着剤でダメ押しをします!

瞬間接着剤を流し込んだらエアコンの風がほのかに当たるところに置いて硬化を待ちます。

エアコンの風を当てるのは、瞬間接着剤が固まる瞬間に発生するガスを攪拌して白く曇りにくくするためです。


☆仰向けにされてエアコンの風を当てられています
なんだかかわいいです


こうして見るとパーツ多いですねー。

数えてみました。


パーツ総数124個、

内ポリエステルパテ製パーツは64個!

できるだけ安く本物に近づけようとしていたら、半数を超えちゃいました。


124個ですよ!

1個つけるのに5分かかってるとして…

うわ、怖!



怖いといえば、床下が完成した次に待っている作業は…


あの恐怖のクーラー




節電の時代ですしここは思い切って非冷房にしませんか?(笑)
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2011/07/31 Sun. 22:42 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ