FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。2020年は、東アジア情勢に注目!

京成1000形をグレードアップ改造しよう  

京成1000形をグレードアップしてくれと依頼がきました!


2017062122000000.jpg

見た目は京急(初代)1000形にそっくりです。

ていうか京急1000形です。

それを京成がリースして「京成1000形」として車籍登録されたものです。

鉄コレの京急1000形のシールやマーキングを一部変更することで仕立てられたものとのことですが、さらに別パーツを用いて在りし日の姿を再現したいとのこと。


2017062514010000.jpg

2017062214000000.jpg


使用するのはトレジャータウン製エッチングパーツ。

グレードアップの内容は、車体の貫通扉の渡り板のモールドを削り、エッチングの渡り板を取り付け。

そして、エッチングパーツを使って貫通路についている種別サボ受けを再現します。

これをすれば見た目がかなり向上するはずです!

抜かりなく取り掛かりましょう。


2017062514030000.jpg

まずはサボ受けを作ります。

トレジャータウンのエッチングは好きです。

薄くて実感的で切り出しやすいし、精密で出来もいい!

ただし、精密がゆえに組み立てには道具と人を選ぶと思います。


2017062515330000.jpg

1つロストしてしまったものの、なんとか選んでいただきました。



次は車体の加工です。

2017062122000001.jpg


前面の渡り板モールドを削ります。

貫通路の枠を壊さないようにモールドを削るには先の細い平ナイフがよいです。


細い平ナイフ、新しく導入しました!


2017062422330000.jpg

平面を出すのは苦手です。

削った部分が平面かどうかを確認するにはエナメル溶剤かなんか(下地による)を塗れば一時的にツヤが出ますので、それで凹凸を見ればよいのです。


根気よくサンディングで平面を出します。

2017062516100000.jpg


平面が出たら渡り板を取り付け。

位置決めは現物合わせです。

削った箇所は当然プラの整形色(白)が出てしまいますので、サーフェーサーを吹いてから回りの色に合わせて塗ります。


2017062811290000.jpg

赤い色を作った苦労の跡です。

調合はメトロレッド適量+セミグロスブラック少々+グランプリホワイト少々です。

2017062517050000.jpg


ロットの違いによるものなのか1両だけ色合いが異なる個体があったので、その微妙な差もちゃんと作り分けました。

2017062801120000.jpg


いいですね!

2017062801130000.jpg

サボ受けエッチングパーツは別に塗ります。

2017062916190000.jpg

サボ受けを取り付けました。

苦労して平面を出した部分は結局ほとんど隠れてしまいました!

クリアーを吹いて全体のツヤの感じを揃えたら、組み立てて完成です。


2017062917160000.jpg


できました!


2017062923290001.jpg

いいですね!

在りし日の京成1000形、完成です!
スポンサーサイト



Posted on 2017/10/04 Wed. 17:00 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  京成1000形 
tb: 0   cm: 0

京成3700形8次車修繕改修日誌エピローグ  

大阪市営60系の引き渡しと同時に京成3700形もお披露目となりましたが、まさかの物言いがつきました。

それは、このブログを見てる京成ファンの方はきっと気になっていたことと存じます。

おれも指摘を受けたら確かに気になった「それ」とは、


スカートです。


車体とスカート本体に妙な隙間があったのです。

あれはパーツの形状があの隙間を生むようになっていたもので、てっきり「そういうもの」と思い込んでいました。

しかし実車を見たらそんな隙間はない…

ということで隙間を詰める作業を行いました!

☆棒をカット
京成3700スカート1


見たらわかるように床板に刺さる部分が2段になっていて奥まで差し込めないのです。

この棒を丸ごとカットします。

☆ぱちん
京成3700スカート2


車体への取り付けは接着剤としました。

☆右修繕前、左修繕後
すいませんでした


いいですね!


これで晴れて3700形改修工事は完了となりましたが、持ち帰るケースがないということでまだウチに留置となっています。

ありがとうございました。

Posted on 2012/08/28 Tue. 18:30 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  京成3700  8次  ライト  点灯化  スカート   
tb: 0   cm: 0

京成3700形8次車修繕改修日誌FINAL  

遮光を済ませたら組み立ててしまいます。

分離していた屋根、乗務員室仕切り、スカートなどです。

☆仕切りも固定
取り外し可

すっきりとした客室です!

仕切りもキレイに塗装してやりました。



京成のアンテナはイヤだね。

すぐに割れちまうよ。

ワイパーとかめんどくせ。


☆まぶしいヘッドライト
この現象なんていうのでしょうか?レンズフレア?

シールドビームのこのカッ!ってなる感じはウチの超小型ライトならではの現象です!

ハイビーム気味に調整されています。


そして車番インレタを貼って完成!

☆テールライトもどうぞ
keisei3851,3858

右が3851号、設定の成田空港行きになるときの先頭です!

左が3858号、同最後尾です!

3851号のアンテナはパーツがないのでありません。

実車にはあります。

前面種別表示は実車はLEDになっていますがシールがないので据え置き。



テールライトにはプリズムを入れました。

先日の写真より進化してます!


ライトが仕込まれてるとは思えない見た目でバッチリ点灯ヽ(´▽`)/

車体中央などにライトユニットがあるわけでもなく、室内灯をつけても大丈夫なスッキリした仕上がり。


☆奇跡のコラボ…?
重たそうな3858号



チップとデールと京成は実はゆかりのある関係。

東京ディズニーランドを運営する会社の筆頭株主は京成電鉄。

その会社は愛する我が地元墨田区は押上にある京成電鉄の本社(ボロい)の一角を間借りして発足したそうで、東京ディズニーランドのルーツは墨田区押上にあると言っていいでしょうね!

☆2両にまたがり3700形に乗るデール
架空電車線方式というのを無視しています


ちなみに、京成電鉄のボロい本社ビルの隣にスカイツリーが建ってしまったのでボロさが際立ってしまうということで近々八幡にお引っ越しするそうです。(理由は捏造)

本線に接していない本社ビルってのもなんか便が悪そうだし。

☆運転席はシースルー、っていうか中に入れるスペースもある
何しろ超小型ですから


さて、これで苦節10年の京成3700形8次車(3851、3858)の修繕改修は終了となります!

10年も一緒にいると別れがさびしいですが仕方ありません。

ツクリテの宿命です!

Posted on 2012/07/28 Sat. 23:43 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  グリーンマックス  GM  京成3700  8次  ライト  点灯  改造 
tb: 0   cm: 0

京成3700形8次車修繕改修日誌6~線をきらないように。人間の血管や、神経にあたるだいじなものだから。~  

うるさいんだよ。(漫画「ドラえもん」より)



ユニットの取り付けはなにげに神経を使う作業。

向きや位置がおかしかったりすると均一な光量が出なくなるからです。

☆ヘッドライトにフタをした状態
Keisei3851


故障率を下げるために固定はしません。

落としたりした衝撃は、固定しなければユニットには伝わりにくくなるハズです!

☆細けぇ作業
ところで3851ってどっち寄りだっけ?


こういうの得意なひとは皆いい歯医者や脳神経外科になれると思います。

1㎜なんていうそんな雑な単位の仕事じゃないですから。

1㎜ズレたら実際の寸法で15㎝ズレてしまうので。


うまく入りました!

☆抵抗は集電バネに直付けしてしまいました
アメリカから届いた日本製のチップ抵抗


では点灯試験です!

苦節10年、ようやくおれ以外の人に8次形のライトをお見せできます!

☆ヘッドライト
8次形ヘッドライト


いいねぇ!

暗くしたら、前をめっちゃ照らします!

位置はちょっと直さないと。

☆テールライト
8次形テールライト


光が均一じゃありませんね!

これはプリズムを作って中に入れれば解消できますが、検討の余地があります。

位置が決まったら遮光をしちまいましょう!


次回は細かい艤装と仕上げです!

つまり次回が最終回です!

Posted on 2012/07/24 Tue. 00:01 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  京成3700  8次  ライト  点灯化 
tb: 0   cm: 0

京成3700形8次車修繕改修日誌5~おれの心にも光を照らしてください~  

いよいよ心臓部ライトユニット(電装部品)を作ります!


製作するユニットはすみだ総合車輛センターの標準タイプ、1608チップLEDと0.05mm配線を使った超小型ユニットです!



今回はライトが離れているので少し配線の長さに余裕を持たせ、無理なく設置できるようにします。

その分で前から見えないように取り回すこともできます。


☆専用ピンセット等
カトーやGMのケースは、パーツ収納に大きく貢献


この1608チップLEDを鉄道模型のヘッドライトに使ってる例は見ないです。



1608とはサイズのことで、1.6mm×0.8mm。

実際の大きさに換算したら24cm×12cm、B5サイズよりも小さいわけです。

コレを模型に使用すれば可能性が一気に広がるということで先駆けて使用しています!


☆1608がつままれてます
1608


時間との勝負の要素もあるので作業が始まったら割とトントントンと進みます。

ジュー

ジュー

ジュー

1時間後

☆できた!
サイズ比較専用1円玉

時給換算なら1時間分しか出ませんが、3時間分くらい出してもいいくらいの仕事だと思います!

目も疲れるししんどいしね。


LEDもよく見えません。

しかしこれでライトユニットが完成なんです!


さっそく最大電圧で点灯試験です!

☆ヘッドライト
ヘッドライト


☆テールライト
テールライト


キレイに光りました!

次回はコイツを装着し完成まで持っていきます!

フタを用意しなければ!

Posted on 2012/07/15 Sun. 14:01 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  1608チップLED  ヘッドライト  テールライト  点灯化  京成3700  8次 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ