FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

出品!10-000形タイプの床下機器!  

先日完成した10-000形に使用した3Dプリンターによる床下機器をおすそわけいたします。

題名、「タイプ」としている理由はお察しください。

S__33349634-B.jpg


★どんなものか

モデルは3次車、京王ATCをつけた末期の姿。

すなわち制御方式はチョッパー、コンプレッサはC-2000M、SIVは東芝INV-004-Aです。


Toei10-000-Yukashita (5)


Toei10-000-Yukashita (2)


Toei10-000-Yukashita (7)


取り付けベースは鉄道コレクションに準拠していますが、プラ棒をスペーサーとして咬ますことでグリーンマックス床板や動力にも取り付け可能です。

車体裾=上面ツラ位置


Shataisuso-Setumei.png

こういうことです。


詳しくはこの記事を見てください



★購入方法

こちらからどうぞ。

普通のオンライン通販の要領で進んでいけばOKです。


★到着したら

造形不良がないか確認して、あればDMMに相談してください。

なければ洗浄し、塗装に備えます。

ほっそいほっそい配管もありますので、取り扱い要注意です!



★塗装

号車ごとにバラし、プライマーを吹いてから塗装します。

プライマー入りサーフェーサーがオススメです。

ここで半透明だったものにしっかり色がついてカタチがよくわかるようになるので、その造形の細かさにニヤニヤしてください。

光透過がしやすい素材ですので、気になる方は対策してください。



★取り付け方法

ゴム系接着剤を推奨します。

位置は実車を参考にしてください。

特にM1車チョッパ装置側は実車同様かなりギリギリですので、台車が首を振るか確かめながら取り付けましょう。



★取り付けたら

NEC_0148_201711251700355fa.jpg

金型成形では不可能な、立体感がありリアルな床下機器をご堪能ください。

実車は姿を消してしまいましたが、この床下機器をつければ、在りし日の姿を永遠に残しておくことができます。

この床下機器を見ながら皆さんの頭の中にあの「ん゛ーーーーーー」というチョッパ音を再生していただけたなら、それで私は幸せです。
スポンサーサイト



Posted on 2017/12/08 Fri. 16:30 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  東京都交通局10-000形 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ都営10-000形を大改造7:試運転・総括・最終回  

東京都交通局。

言うまでもなく東京都が運営しているインフラです。

先日、ある縁で東京都議会の第一会派である都民ファーストの会のいわゆる政治資金パーティ「都民ファーストの会 東京大改革のつどい」に行ってきました。

20171114191700002.jpg


テレビに映るのがイヤなので遠くのほうから撮った写真、真ん中に居る紺色の服のおばちゃんが都知事の小池さんで、壇上に居るのは都民ファーストの会の議員さんです。

東京都交通局はある意味この人たちに委ねられているわけで、今回の都営10-000形置き換えもこの人たちが今後も推し進めていくのです…。


★完成試運転

今回も試運転は近所の貸しレイアウトに来ました。

公開試運転です!


NEC_0152_201711251700295a5.jpg

やはりレイアウトに置くとシマります!

自分でもモジュールを持つべきですよねー。


NEC_0156_201711251700327a5.jpg

直線、カーブはもちろん、複合カーブ、ポイントなども通過試験をしました!

NEC_0150_20171125170026dba.jpg

トンネルや夜景ではとても訴える私のライト。

今回も上々の出来です!




NEC_0151.jpg

今回走行性能に影響を与える改造は先頭車の台車の集電化加工です。

台車の首振りが甘いとカーブを通過できませんから、先頭車は試運転は必須です。

改造の「点数」だけで言えば3点と少ない今回の依頼でしたが、その3点ともハードな改造でどれもすみ車を象徴するような内容でした。

わりとタイムリーで、且つブログとしては初のNゲージぴったりサイズ!(9×150=1350≒1372)

NEC_0148_201711251700355fa.jpg

NEC_0157.jpg

試運転は完璧でした!



では項目ごとに振り返りましょう。


★床下機器

3Dプリンターによる造形の専用床下機器をつくりました。


Toei10-000-Yukashita (5)

モデルは3次車の末期、京王ATCが搭載された姿です。

C2000Mコンプレッサーは一見の価値あり!笑

※床下機器の回


★ライト点灯化

NEC_0089.jpg

小さな小さなLEDを使ったライトユニットを作り組み込むことで、見た目はほとんど変えずにライトを点灯化しました。

点くだけではなく、いい具合に前を照らす明るさ、余計なところが光らない美しさ、長寿命、トミックス常点灯対応!

※ライト改造の回


★ナンバーを変える


2017110801060000.jpg

オリジナルインレタを作って上から貼ることでナンバーを変えてしまいました。

3次車のナンバーは余っていますので問い合わせフォームから連絡ください。

※ナンバーを変える記事


★まとめ

今回もライト、床下機器、ナンバーともに想定以上の出来になりました!

ブログとしては初のNゲージ軌間ピッタリサイズの電車は大成功を収めました!

京王本線系列をブログでは取り上げていないので…


ブログが始まるはるか前、高校生の頃に後輩からの依頼でグリーンマックスの京王6000系エコノミーキットを作ったことがあり、たぶんそれが唯一の京王車です。

その後輩から高校生当時この都営10-000形を作れないか相談されました。

東大島ー大島間の跨線橋で屋根の取材したなぁ。

ダイエーと東大島文化センターの間のとこね。

結局流れてしまったけど、当時現役バリバリの10-000形も、ついに完全引退秒読みなんです。

なんだか時の流れを憂えてしまいます。


模型の楽しみ方のひとつには「在りし日の姿を」というものがあります。

今回製作した3DパーツはいつものようにDMMで公開しますので、これをつけて在りし日の10-000形を永久に残しておいてください。

床下機器おすそわけの詳細は後日。

乞うご期待!

3次車のあと2本(10-190編成と10-210編成)のインレタもありますので問い合わせフォームから連絡ください。


そういえば、腹の立つことに先日マイクロエースから10-200編成が出ましたね。

同じ3次車で同じ車号を出すとは、トミーテックにケンカを売っていろのでしょうか。

今回作った10-210編成の床下機器の精密さやライトの性能はマイクロエースなんか到底及びませんので安心してください。

そうだ、みなさんマイクロエースのヤツに私の床下機器をつけたらいいのです。



これで東西地下鉄シリーズは完結です!

次は…なんだか暗い色の電車がたくさんありますのでそれに手をつけましょう。



鉄道コレクション都営10-000形を大改造

Posted on 2017/11/26 Sun. 15:00 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  東京都交通局10-000形 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ都営10-000形を大改造6:車号  

車号は印刷されており、10-200編成となっています。

3次車のなかでクライアントの思い入れのある10-210編成にしてほしいと打診がありましたので対応します。

※10-210編成

10-210、10-211、10-212、10-215、10-216、10-217、10-218、10-219


たぶん、そのうち10両にする想定で10-213と10-214を欠番にしていたんでしょう。


すみ車でもたびたび登場する車番変更の工程は、印刷されている文字を消し、車体の塗装をリペアし、さらに新しく番号を乗せるという内容です。

フラットな面にそれをするとなると大変ですが、10-000形はプレートに車番が描かれており模型もプレートをモールドで再現されていますので、この上にプレートを表現したインレタを貼ってプレートごと隠して一新してしまおうと思います。

つまり車番変更で用意するインレタは、プレート+車番の2層式インレタとなります。


★データ作り

10-000PS.png

最近は専らプロ仕様ソフトばっかり使っています。

やっぱり色々と便利なのです。

Edit-AI-2.png

2層式インレタはデータ作りを慎重にしないと大変なことになります。

出来上がるデータは真っ黒なので、レイヤーを間違っても気付きにくいのです…


NEC_0044.jpg

テストプリントを繰り返してサイズを調整します。

そうしてできたデータを業者に入稿します。


NEC_0077_201711080134148ae.jpg

できました!


2017110122200000.jpg

できました!

思ったより文字が太い気がしますが、いいと思います。


2017110221440000.jpg

いいですね!

2017110801100000.jpg

3Dプリント床下機器とともに笑


2017110801060000.jpg

前面も同様に上から貼ります。

これで10-210編成になりました!


実は

この1編成分だけ作るのはもったいないので、同じ3次車の10-190編成も一緒に作ってみました。

10-210編成もまだ残っています。

このインレタを使えばデフォルトと合わせて3次車3編成全ての再現が可能です。

大量生産ではない特注品なので少々割高ですが、この残ったインレタをおすそわけします。

興味あるかたは問い合わせフォームからどうぞ。



次回は試運転をして完成、総括をして最終回といたします!

Posted on 2017/11/20 Mon. 17:00 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  東京都交通局10-000形 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ都営10-000形を大改造5:ライト点灯化  

いよいよライト点灯化工事です!


NEC_0069_20171107185822538.jpg

今回も床下機器と一緒にライトユニットパーツを3Dプリンターで出してもらいました。

これのお陰で、より手軽に完璧に美しいライト点灯化が叶います。

そのパーツの写真は、企業秘密のため載せません笑


NEC_0070_20171107185824469.jpg

使用する光源は1608チップLEDです。

1608とはLEDのサイズを表しており、大きさが1.6mm×0.8mmという意味です。

一辺が1mmにも満たない表面実装用のチップLEDです。

これをケーブルでつないで使おうという考えは、今更ながらぶっ飛んでいると思います。


ケーブルは0.07mmです。

ハンダ付けするスペースは0.2mm×0.8mmですので充分です。


NEC_0086_2017110718581849a.jpg

ユニットだけでのテストも怠りません。

最初の頃はちゃんとくっついているのか半信半疑だった半田付けも、今は絶対に点灯する自信があるようになりました!

NEC_0085_20171107185816d8e.jpg

でもテストは怠りません。


NEC_0082_20171107185825d00.jpg

車体前面にも遮光を施します。

これをしないと車体を伝わって光が車体全体に回り、カッコ悪いことになります。

NEC_0083.jpg

意外とヤッカイなのがライトケース。

ここから車体に光が回ることも十分ありえるので遮光しておきます。

ここまですれば完璧な遮光となります。

大手メーカー完成品でもよくヘッドライト点灯時にテールライトがぼんやり光ったり、逆が起きていたりします。

これは非常にカッコ悪いです。

ボディの成型色は白で且つ塗装も薄いため光を透過しやすく、この処理をしっかりしないと車体全体もぼんやりと光ってしまうなんて事が起きます。

私の知る中では阪急以外の鉄コレはこんな白ボディで、点灯化をするときに大きな障害になります。

NEC_0084_20171107185815696.jpg

はみ出た分はタッチアップをしておきます。


2017103122580001.jpg

ライトユニットとボディを合体。

ライトの昨日を全て前面窓の下に収めることに成功しました!

ライトケースと前面の隙間を完全になくし、さらにその継ぎ目には遮光用の塗料を塗り混んでおきます。


2017103122580000.jpg

ライトレンズはUVジェルクリヤを使ってよりそれっぽくしてみました。

できました!

テスト点灯です!


NEC_0088.jpg

おお~


NEC_0089.jpg

いいですね!


2017103123200000.jpg

いつものように前をバッチリ照らしています。

これで地下鉄の走行も問題ありません!笑



次回は車番のお話です。

Posted on 2017/11/16 Thu. 17:00 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  東京都交通局10-000形 
tb: 0   cm: 0

鉄コレ都営10-000形を大改造4:床下機器  

Projet3500HDMaxで出力された床下機器が石川県から届きました!


NEC_00262.jpg

おお~

早く塗装して造形を見ましょう!


NEC_0040.jpg

おお~

いいですねえ!

取り付けて、じっくり見ていきしょう!

取り付けはゴム系接着剤です。

Toei10-000-Yukashita (7)

Toei10-000-Yukashita (11)


まず目が行ってしまったのはC2000Mです!

1立方センチにも満たないこの部品、これだけで数日かけましたので想いもひとしお。

コンプレッサとしては3作目になりますが、出来は上々!

Toei10-000-Yukashita (10)

Toei10-000-Yukashita (9)


パイピングはちゃんと独立、裏側も奥行きもあります。

Toei10-000-Yukashita (8)

裏側はさすがにすごくガビガビです。

でも、奥にチラッと見えるだけの箇所という意味では要求は満たしてくれていると思います。

Toei10-000-Yukashita (12)

シリンダーケースの上とか、いくらか向こう側が見通せる要素があります。

こういうのがたくさんあればあるほど萌えるのは私だけではないハズです。


2017110710400000.jpg

こちらはアクラスの205系のC2000Mです。

こちらは1/80でこの出来。

今回製作したものは1/150でこれだけのディテールです。

2017110710520000.jpg

3Dプリンターを持ち上げているのかって?

アクラスをディスってるのかって?

両方です。


★M1


Toei10-000-Yukashita (5)

台車間ギリギリいっぱいの配置です。

台車が首を振らず、裏を削りました。

おすそわけ用はこの辺を考慮しましょう。



★チョッパ装置とフィルタリアクトル

あの青っ鼻のトナカイではなく電車のモーター制御装置のチョッパーです。

チョッパーでもチョッパでもどっちでもいいのです。

一番デカイ目立つ装置です!

2次車から7次車までこの同型が搭載されていましたので、10-000形を象徴する機器と言えます。

冷却ユニットの側面のメッシュは完璧に再現されています!

これは3Dプリンターならでは。


Toei10-000-Yukashita (6)

走り出すときのん゛ーーーーーーーって音はここから聞こえます。


NEC_0081_20171102171504942.jpg

チョッパとチョッパー。

一度やってみたかったのです。

申し訳ありません。

「チョッパ」と画像検索すると、チョッパ装置か青っ鼻のトナカイのどちらかが出てきますが、どっちも出ている写真はおそらく初でしょう。


★フィルターリアクトル

個人的にはこちらのほうが10-000形を象徴しています。

丸いの3連。

丸いってだけで私の心を掴みました。

私は丸が好きなのです。

3つは等間隔と思いきや、若干間隔が広かったりします。

バッチリ再現しました!


★M1逆サイド

Toei10-000-Yukashita (1)

チョッパ装置の反対側です。


★断流器


2017110113580000.jpg

大きなチョッパ装置に大きな断流器。

数あるチョッパの中でも電機子チョッパは大きな電力を扱うため、断流器も大型になります。

身近なモノで言えば、アンペアが高いブレーカーはデカイでしょ?

そういうことです。


★小機器群


2017110114010000.jpg

各車にこのような小機器群があります。

一番右にある丸いヤツはエア関連の何かかと思いますが、詳細はまだわかっていません。

近鉄12200系に同じ機器が向きを変えてついており、取材に一躍買いました。


★★M2

Toei10-000-Yukashita (3)

特徴ある外観の機器がたくさんのM2車です。

個人的に見てほしい箇所は、やはりコンプレッサです。


★SIV


Toei10-000-Yukashita (13)

私の知る限り他に例を見ないSIVです。

細かい造形ももちろん大切ですが、そんなに細かい箇所のないコイツの場合、コイツが持つ独特の雰囲気が出せているかが重要です。

充分出せていると思います。


★M2逆サイド

Toei10-000-Yukashita (2)

M2車の反対側です。


★M2'


Toei10-000-Yukashita (4)

同じ向きのM2´車です。

T車と見紛うようなスカスカ感のあるM2'車。

コンプレッサをじっくり眺めるにはちょうどよいです。

コンプレッサとエアクーラーの位置関係はM2車よりも離されてしまいました。

バッチリ再現しています。

一見するとサハのようで、装備品だけで見ると同時進行の大阪市営地下鉄66系のTp´(CPを積んだサハ)のようにも見えます。



★地下鉄ATC?

2017110113590000.jpg

地下鉄用のATCですかね?

保安装置であるのは間違いなさそうですが…


★京王ATC

2017110113570000.jpg

ドアの下にあるヤツが京王ATCです。

これを載せているということで、末期の姿ということになります。


これでほぼ完璧な10-000形3次車になりました!

この床下機器は、慣例に則っておすそわけコーナーに置く予定です。

NEC_0041.jpg


今回出力したものを実際に取り付け、デバッグを取ってさらに設計変更をします。(外観に関しては完璧ですので、のりしろ増設とか台車をかわすために奥行きを削ったりとか)



次回はライトの点灯化工事をしましょう。

Posted on 2017/11/07 Tue. 17:00 [edit]

category: 東京都交通局

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  鉄道コレクション  東京都交通局10-000形 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ