FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

KATO阪急6300系入場(デジャヴ)  

☆ガラン
机の上で本を読んだりできるのはこの状態のときだけです。


京とれいんがいなくなった作業線はとても淋しく感じます。

先日の東武8000系こそウチ所属となりましたが、このブログで製作記を載せている車はほとんど依頼人の元に帰っていきます。


華やかな列車でしたから存在感も大きかった。

だから空いた穴も大きい。








☆チーン
見たことあるよな。



あれ?

幻覚かな…


京とれいん種車と出会った頃と同じノーマルの6300系が作業線にいるように見える…














いや、これは現実だ。

そうだ、嵐山線改造という依頼があったのだ。






ということで







阪急6300系が入場してきました!(2回目)

ガキの使いっぽく言えば「8番、ハマショーに代わりまして、ハマショー」

ですか。



こちらは嵐山線改造のための種車。

☆阪急のマークが古い、旧式のモデル
なじみの薄いマーク


依頼者が先輩からもらったということで年季も入っており、検査をしたらガタガタでした。

動力は全く動かない、ライトはチラツキどころじゃなく「たまに点く」。

つまり修繕もメニューに加える必要があります!

☆6352Fというのは旧式も現行も変わらない
せっかくなんだから変えればいいのに


阪急のマークも古いです!




…コレってもしかして貴重なモデルなんじゃねぇか?
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2013/02/15 Fri. 18:31 [edit]

category: 阪急電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  KATO阪急6300系  嵐山線改造  レールクラフト阿波座 
tb: 0   cm: 3

プロフィール

ごあいさつ

YouTube

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ