FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。昨今の自粛で家でやることがないという人は、模型を作ろう!

FALLERのボン中央駅を作ろう17:最終回  

いよいよ最終回、総括です!



ドイツ製だからでしょうか、パーツの正確さはなかなかでした。

色は塗らなくてもある程度の見栄えはするとのことでしたが、私は病気ですのでクリアーパーツ以外すべて色を乗せました。


スミ入れを行い彫刻の立体感を強調、ヨーロッパらしい建築になりました。

そして全体的ににウェザリングを実施。

少し時間が経過した落ち着いた雰囲気にしました。

☆クリックしてね
2015_06260007.jpg

威風堂々たるそのたたずまいはゆうゆう鉄道の顔にふさわしいものとなりました。


ただ組み立てるだけでなくところどころ改造を施し付加価値を高めたり見栄えの向上に努めました。


2015060221410000.jpg

駅舎の中を作りこんだのもそのひとつ。


2015061318270001.jpg

人生初となるプラットホームへの照明の取り付けもしました。

ほとんど隠れて見えないのは1608チップLEDのお陰。

お家芸の超小型ライトユニットの製作経験が生きました。

この照明を作れるひとはかなり少ないと思います。





さてその照明の効果ですが、散々出し惜しみしてきましたが今回最終回ですのでご覧いただきたいと思います。

夜のボン駅。

ブログ初公開!

スイッチオン!

☆クリックしてね
2015_06260089.jpg

チャーラーラーラーラーラーラーラーラ~♪←劇的ビフォーアフターの曲


2015_06260092.jpg

なんということでしょう。

昼のあの堂々としたたたずまいの駅は、夜でもその威厳を充分に放っています。


2015_06260070.jpg


2015_06260054.jpg

大きな窓から中を覗いてみましょう。


2015_06260083.jpg

売店のおばちゃんが、まだ見ぬ客を迎えるためにカウンターに出てきています。

早く客を置いてあげましょう。


2015_06260057.jpg

贅沢にも36個も使われたLED。(車両センターの在庫をかっさらった)

そのひとつひとつが大切な役割を果たしており、ボン駅を美しく光輝かせています。

小さくなってこの中に入っても不便は感じないでしょう。

☆クリックしてね
2015_06260053.jpg

入念に行った遮光は完璧に作用しています。

ただ光らせるだけなら誰でもできる。

「美しく」というこだわりがあるからこそ追及する楽しみがある…と匠は言います。


2015_06260080.jpg

プラットホームには10個。


2015_06260076.jpg

もう少し配置してもよかった気もしますが、キリがありません。

こういう案件はココ!と、ぴしっと線を引く潔さが必要だと思います。

☆クリックしてね
2015_06260086.jpg

昼も夜も目を引く駅に仕上がりました!



初めての外国製大型ストラクチャーのボン駅は完成されました。

ネットで見る限り、このボン駅の仕上がりはかなり上位に入る気がします。


さて、このボn…いやポレポレ駅はこれでお別れではありません。

ゆうゆう鉄道の顔になってもらわないといけないのです。

今後、ゆうゆう鉄道に運搬したり人形を仕込んだりと大仕事が待っています。

次はそのあたりの回で登場です!





「FALLERのボン中央駅を作ろう」

おわり
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2015/07/06 Mon. 19:03 [edit]

category: ストラクチャー

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  ボン駅  BONN  HBF 
tb: 0   cm: 0

FALLERのボン中央駅を作ろう16  

残された細かいパーツを取り付けていきます。


2015060922470000.jpg

雨どいです。

全部で20箇所。

とても折れやすく扱い注意ですが、茶系のレンガの上に取り付けるとあって見栄えは思ったより向上します。


2015060922590000.jpg

時計です。

文字盤はシールになっていて且つ数字が入っていませんので、丸いシールの場合貼り付ける角度で時間を好きに決められます。

今回は「8時09分55秒」を指してもらいます。

朝と夜、どちらのシーンでも対応できるということでチョイス。


2015060923010000.jpg

ちなみにプラットホームの時計は四角だったために90度刻みでしたので、印刷の向きそのままの4時55分40秒、使用した8時09分55秒、短針の位置がちょっと無理がある11時25分10秒、こちらもちょっと無理がある1時40分25秒の4パターンから選ぶことになっていました。


2015061612130000.jpg

オリジナルステッカーをプラ板に貼りました。

看板とします。


2015062010220000.jpg

余ったシールや看板を貼りました。


2015061613330000.jpg

ポスターのようなこちらは部分的に剥がれてしまった表現。


2015_05090089.jpg

ボン駅の大きな特徴のひとつの彫刻です。

2つのパーツを背中合わせに接着したらひたすら継ぎ目消しです。


2015061400040000.jpg

色はセンターブロックと同じダークブラウン。

スミ入れをして立体感を強調します。


2015061323100000.jpg

ゆうゆう鉄道のロゴです。

本来でしたらモデルとなったボン駅のドイツ鉄道(DB、Deutsche Bahn)のロゴを掲げるところです。

トーマスという設定を重視するなら「ソドー鉄道」ですが、ここは「ゆうゆう鉄道」を掲げるべきでしょう。

このロゴは別に作ったわけではなくて、なんとかっていうフォントを選んだらこうなり、なかなか悪くなかったのでそのまま使用しました。


2015061411520000.jpg

旗を取り付けるためのパーツです。

軟質プラのため折れにくいですがフニャフニャでピシッとしてないので手持ちの棒材で作ることにしました。


2015061412510000.jpg

1mm径のプラ棒に0.5mmの穴を開け、真鍮線を挿して形作ります。


2015061611370000.jpg

金色に塗ったら完成。

旗を貼り付けて立てます。

同時に細かいパーツも取り付けます。


2015061600300000.jpg

いいですね!

こちらに掲げている旗をどうしようか実は迷いました。

ボン駅はドイツ。

トーマスはイギリス。

ゆうゆう鉄道はかまg…日本。

リバー鉄道はアメリカ。

当初はアメリカとイギリスにしようと思っていましたが、色合いがかぶるから却下。

ここはボン駅オリジナルを立てて、またこのキットもドイツ製ということで、日本で魔改造を受けたドイツ製キットということで日本とドイツにしました。

FALLER社の功績をたたえます。


2015061901200000.jpg

最後にマニュファクチャラーであるすみだ総合車両センターの旗を立てて…

☆クリックしてね
Faller_Bonn_Hauptbahnhof.jpg

FALEERのボン中央駅、完成しました!

☆クリックしてね
Bonn_HBF.jpg

次回は総括として最終回とします。
関連記事

Posted on 2015/07/04 Sat. 11:00 [edit]

category: ストラクチャー

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  ボン駅  BONN  HBF 
tb: 0   cm: 0

FALLERのボン中央駅を作ろう15  

プラットホームの屋根を作っていきます。

ただ組むだけなら簡単ですが、オーナーの要望もありプラットホームにも照明を仕込むことになりました。

まずは照明ユニットを作りましょう。


2015061317420002.jpg

光源を隠すスペースはほとんどないので、できるだけ小さな光源を使用します。

超小型ライトユニットに使用しているものと同じ1.6mm×0.8mmサイズです。


2015061123270000.jpg

今回新しく草心デジタルという会社から買ってみました!

こちらでは1608サイズでは見かけなかった電球色のラインナップがあります。

もし使ってみてよさそうなら超小型ライトにも採用です。


電極の形が若干違うものの作業のしやすさ(しにくさ)は変わりません。

ケーブルはもちろん0.07mmエナメルワイヤー。


2015061317420001.jpg

できました!

こちらは両サイドのブロック用です。


2015061317430000.jpg

こちらはセンターのブロック用です。

ほとんど何も写ってないですが、たしかに存在します。

それほど小さいのです。


2015061200320000.jpg

プラットホームの屋根パーツに貼り付けていきます。

しかしただ闇雲に配置するのではなくプラットホームに置かれる小物や屋根にぶら下げる駅名票の位置関係を鑑みてキレイに光が行き渡るように取り付けました。


2015061200570000.jpg

支柱を立てて駅舎と合体です。

ケーブルは雨どい用に開いている穴から下に通しました。

ツヤ消しブラックで塗ったら本物のケーブルのようで不自然さはなくなりました。

ほとんど目立ちません!


2015061318440000.jpg

いいですね!

本当の電気配線のようになりました!


2015061318270001.jpg

同様に反対サイドとセンターブロックの屋根も仕上げていきます。


2015061323370000.jpg

いいですね!


2015061320080000.jpg

床下に通されたケーブルは基盤にハンダ付けで接続。

減流抵抗も入れました。


2015061320170000.jpg

すごく複雑で乱雑になってしまいました!

プラットホームの照明を取り付ける計画をあとから始めたからです。

テスト点灯はバッチリ!

泣きそうなくらいキレイでした!

写真は締めの回まで出し惜しみすることにします(笑)



続いて小物を配置しましょう。


2015061400010000.jpg

ベンチには広告、インフォメーションボードは駅舎の中にあるヤツと同じです。


2015061720270000.jpg

看板やゴミ箱みたいなやつ。

たぶん使用済み切符入れ。


2015061323400000.jpg

駅名票。

コレは夜になってもバッチリ照らされるように計算しています。


2015061720310000.jpg

いいですね!

プラットホームが賑やかになりました!



次回は細かいパーツを取り付けて完成まで持っていきましょう。
関連記事

Posted on 2015/06/30 Tue. 20:01 [edit]

category: ストラクチャー

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  ボン駅  BONN  HBF 
tb: 0   cm: 0

FALLERのボン中央駅を作ろう14  

重大な発表です。

かねてより議論されていた駅名ですが、先輩より頂きましたので発表いたします。


ゆうゆう鉄道の顔となるこの駅、

名は

「ポレポレ」

です!!!


























ぽれぽれ?

スワヒリ語で「のんびり」だとか「ゆったり」だとかを表す言葉で、日本語の悠々とも合う気はします。

ちなみに綴りは「Polepole」でそのままという感じですが、なんだか間抜けだしそのまま使うのもなんだかな~と思うので、綴りは勝手に作ることにしました。

読んでポレポレになればいいので、

「Polepoaret」

にしました。

完全に造語です。


このタイミングで駅名発表になったのは、そろそろ駅名票が製作工程に登場するからなのです。


2015061100110000.jpg

普通に作れば「BONN HBF」を貼る箇所に、「POLEPOARET」のステッカーを作って貼ることになります。

駅の玄関にはなぜか「BONN」の文字はなく、「HAUPTBAHNHOF」とあります。

「HAUPTBAHNHOF」(ハウプトバーンホフ)とはドイツ語で「中央駅」を意味する言葉で、略すと「HBF」です。

中央駅とはその地域におけるいわゆるターミナル駅みたいな駅を呼ぶようで、日本なら東京や上野、阪急梅田などはHAUPTBAHNHOFでしょう。


しかしゆうゆう鉄道1/150はトーマスの世界、つまりイギリス、イングリッシュなので各表記もそのようにします。

駅の玄関には「POLEPOARET STATION」と堂々と表示します。

「STATION」は要るのかなーと悩みましたが入れておきます。


2015061100100000.jpg

設定に従いステッカーを作りました。

駅名表記の他に日本国旗、ゆうゆう鉄道ロゴ、広告看板を作りました。


2015061322410000.jpg

ナカバヤシ製のこちらのステッカーは透明ベースですので、白い台紙に貼ってからパーツに貼り付けます。

キット付属のシールの余白を利用します。


2015061320440000.jpg

いいですね!

こちらは駅の正面に堂々と取り付けられる駅名看板です。

その他の仕上がりは製作記の中でご覧ください。
関連記事

Posted on 2015/06/28 Sun. 19:37 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  FALLER  ボン駅  BONN  HBF 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ