FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

京成3700形8次車修繕改修日誌4~電車からまだ人が降りてるのに乗ってくるようなヤツは死んだらいいのに~  

そして座席に一直線!

結局自分のことしか考えてないヤツですよ。

それで乗り降りに時間がかかり、電車は遅れ、てめえが帰る時間も遅れるわけよ。

それを「電車おせーな」とか抜かしやがる。

いやいやいやいやいや、お前みたいなヤツが原因ですから!

そこまで考える頭のないバカにはなりたくない。

ていうか、おれは鉄道ファンとして鉄道の安全で円滑な運行に最大限協力します。

当たり前です。


結局自分のためになるんですよ!






遮光ケースの塗装も済み、ライトユニットの取り付けとなります。

☆小さな小さなパーツ
探しまくって見つけたコンソールパーツ


偏光パーツ・遮光パーツをゴム系接着剤でくっつけます。

隙間がないように貼って、乾いたらMr.カラーの黒を塗ります。

タミヤカラーエナメルではゴム系接着剤を溶かしてしまうのでMr.カラーでないとダメ。

失敗できません。


隙間を毛細管現象を利用して完全に埋めて徹底的に光漏れを防ぎます。

☆ヘッドライトになる部分
採寸は適当



3700形8次車用のライトユニットは、ユニットと呼ぶにはまとまりのないつくりです。

顔の4隅に各ライトがあるからです。

貴重な超極細配線を伸ばして繋げることになります。


☆ヘッドライトユニット
今はもうLED幕に変わってしまっている


今回の更新でコンソールも再現されます。

テールユニットと一体型となっています。

☆裏から
すっきりコンパクト

ここに部品を全部納めます。

☆コンソールと乗務員室仕切りが追加されました
ディティール大幅アップ

これ以上顔の見た目が変わることはありません。

すごいことです。

チップLEDで鉄道模型のヘッドライトやテールライトを点灯させれば、悪いことは何一つない!

作るのが大変なだけ。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/07/07 Sat. 01:00 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  京成  3700  8次形  チップLED  ヘッドライト  テールライト  点灯化 
tb: 0   cm: 0

京成3700形8次車修繕日誌3~雨だからって地下駅の入り口でタバコを吸うようなやつは死んだらいい~  

私、大のタバコ嫌いなんです。

臭くてつきまとうし体に害があるなんていいコト1つもないじゃん!

先日押上駅のB3出入口でそんなヤツがいましてね、地下のコンコースまで臭ってました。

注意したら変なヤツって思われる世の中だからとりあえずガン飛ばすだけにしておきました。

もっとみんな注意しあっていいと思うんですよ。

昔みたいに知らないオジサンに怒られてどつかれたりされていいと思うんですよ。

理不尽なコトいわれたら言い返せばいいしね。

そのほうが平和になりますって。

カムバック神成さん!





本題。


ライト点灯化工事で最も重要な遮光ケースの製作にかかります。

8次車はヘッドライトとテールライトが離れた位置にあるのでケースも4つ必要という面倒なつくり。

ヘッドライトは前面ガラスの内側にあるので導光をうまくやらないと前面ガラスで光が変に撹拌してしまう恐れがあるので、厚めのプラ板で偏光機能を持たせます。

要はまっつぐ光が出るようにするってことです!

☆この厚みも実は重要な偏光パーツ
つくりは雑だけど

写真ではわかりにくいですが若干テーパーをつけてあります。

☆覆います
つくりは雑だけど2


これはヘッドライト用で4つ。



テールライトは横に細長く上下2段で急行灯とペアみたいな配置。

☆一番の特徴
シールが曲がっちゃった


初期車は横にシールドビーム2灯だったのを仕切りを設けて青く塗って表現。

色味の違いが気になりますが、まぁいいや。


急行灯は点灯させません。

点灯させられますが、対価が跳ね上がりますので(笑)

レンズは薄い塩ビ板を重ねて平滑にして表現。

裏には切りかきを入れムラなく光るようにします。


遮光ケースは急行灯部分も覆う構造です!

☆コンソールパーツと一体化させる
コンソールは既に黒く塗ってしまった


遮光ケースができたらこれら4つ(4箇所)を遮光塗装し取り付け、遮光ケースは完成とします!
関連記事

Posted on 2012/04/24 Tue. 19:41 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  グリーンマックス  GM  京成  3700  8次車 
tb: 0   cm: 0

京成3700形(8次車)修繕日誌1~蕎麦をすすらずして如何に食う~  

一度紹介したきりブログでは全く触れていない京成3700形(6次車)のライト取り替え工事ですが、実は東急やリバ鉄トミカの合間に少し進めていたので紹介します。

☆受難京成3700形
Keisei3851


まずは既成のライトユニット、集電機構を全部撤去…

苦労して取り付けたのに一度も…運用することなく…

ヘッドライトのファイバーだけはとりあえず残しておきます…


集電機構も見直すので床板と座席も分離…

☆ほとんど1から…
バラバラ…


ほとんどバラバラになってしまいました…


京成3700形の床板は将来を考慮してかもともと集電板を装着できるような構造になっています…

これは楽かな…と思いましたがところがドッコイ(死語)つけてビックリ(死語)現行の集電板は合わない…

☆食い込む…
ホントはもっと内側へ…


干渉するところを削ってやります…

以前の加工がある程度は生かすことができますので救われました。

わりと少ない加工で済みます。

☆下びふぉー、上あふたー…
削る作業…


めりけん言葉は苦手です…

集電板の上下可動域が確保されればOK…

ウエイトと干渉する部分は絶縁材を入れてやります…

そして取り付けますが、それに先駆けて乗務員室仕切りをライトケースに干渉しないように加工して取り付けます…

☆捨てないでよかった…
状態は良くとってあった…


8次車の乗務員室扉(客室側)はシルバーじゃなくなりましたので再現…

乗務員室側はシルバーなので再現…


集電板の加工はいつものように乗務員室内側で折り曲げ少しカットしただけ…

この折り曲げたところにユニットのバネが当たる仕組みです…

床板側はこれでザッツオール…(最新流行語)

☆スカートも付け替えるから無い…
仕上がりは良くなるんだけど…


あ、床下機器も取り外したついでに新しく組み替えて取り付け予定です…
関連記事

Posted on 2012/03/12 Mon. 17:20 [edit]

category: 京成電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: グリーンマックス  GM  3700  Nゲージ  鉄道  模型  ライト 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ