FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。いよいよ本気で税金払いたくなくなってきた。国民を何と思っているのか。

京王3000系リニューアル車を改造しながら作ろう2  

エコノミーキットの場合は絶対にコレからやらなければならないというのはないですが、
私の考えでは机上をスッキリさせるために大きなパーツから手をつけます。

すなわちボディです。


IMG_0280.jpg

まずは切り出し!

さぁ作るぞ!と意気込んでニッパーを握り、パーツを切り出す…。

この瞬間はいつも噛み締めながら迎えています。

尊いです。


IMG_0224_20191213132454498.jpg

3000系は編成によってクーラー配置だったりパンタ配置だったり妻面の形態が違うみたいです。

クライアントに頂いた資料や説明書をよく確認しましょう。


IMG_0159_20191224032506d69.jpg

ゲート跡が表にこないようにランナーがついています。

だからといって慎重さを欠いては表に影響が出る場合もあります。

京王3000系側面の場合は、5箇所全部危ないです笑

特に肩部のランナーは危ないですねー


IMG_0158_201912240325085cb.jpg

できました!


電車の形になる瞬間は、いつまで経ってもイイもんです。

この喜びを感じられるのはエコノミーキットを組んだ人だけです。

やーいやーい!

高いモノじゃないんだし、一回とりあえずやってみたらいいのです。

やらずに「無理」と決めつけていては人生もつまらなくなります。


エコノミーな人生でいいのかい?


キまったー

キまったわー


IMG_0238_20191213130418d72.jpg

先頭車の組み立ての前に顔をいじります。

ライト点灯化をするので、ライト部分に穴を開けます。

急行灯も光るので全ライト貫通させます。


IMG_0241_20191213130858659.jpg

この写真を撮った段階で、ディティールアップパーツを使おうと決めました。

ヘッドライトにもディテールアップパーツを使うのでそれに合わせて少し大きめに開けておきます。


IMG_0293_20191213130420f07.jpg

こんな感じ。

これでもう変身した感じがします!

ヘッドライトはタヴァサ民鉄用シールドビーム、急行灯とテールライトにはトレジャータウンの私鉄用標識灯Bという金属パーツを使います。

ディテールアップになりライトレンズも確保できるし、光の通り道が完全遮光されるのでいいコトづくめです。

ただしこれらパーツは高価です。

ヘッドライトだけはボディ塗装後に取り付けます。


IMG_0297_20191213130423c5b.jpg

ライトケースが収まるように成形したら、先に遮光として裏側を黒に塗っておきます。

それから箱の形に組みます。


IMG_0302_20191213131904422.jpg

屋根も一部ライトケースが干渉しますから削っておきます。

薄くなると光が透過しやすくなりますからしっかり遮光します。


この3767編成の先頭車の屋根には分散クーラーが載りますが、ガイドっぽい穴が位置が合わないため穴はなしでクーラーを取り付けたほうがよさそうです。

ちなみに、非冷房で登場した編成が冷房化されるときに載せられた分散クーラーには屋根上に配管が露出しますが、今回の3717編成は新造時からクーラーを載せて作られたため配管は屋根の中に埋まり屋根上はスッキリしています。

これも編成の特徴と言えるでしょう。

3Dプリントを覚悟しましたが助かりました。

IMG_0304_20191213132244f12.jpg

先頭車、カタチになる。


IMG_0309_201912131319043f3.jpg

室内灯は入れませんが、裏側は5両とも一応全体を黒を塗って光が透過しないようにしておきます。

夜景のジオラマとかで電灯の近くを通ったら光が透過してしまいます。

顔は遮光しててボディは光がスケスケだと、とっても変な感じになってしまう可能性があります。

カッコ悪くなる可能性の芽は摘んでおきましょう。


IMG_0313_20191213132121843.jpg

5両箱ができました!

かっこイイです!



次回はいよいよボディ塗装です!
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2020/02/03 Mon. 17:00 [edit]

category: 京王帝都電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  京王3000系  リニューアル 
tb: 0   cm: 1

鉄コレ京王5000系を「さよなら運転」仕様にして且つグレードアップ改造をする2/2  

★京王帝都電鉄→京王電鉄


IMG_0688.jpg

古い時代を模していると思われ、まだ京王帝都電鉄の頃です。

違いはマーキングで、手裏剣マークとKTRマークを消して「KEIO」マークを貼ることで時代を直します。


塗装の上に印刷されているマーキング。

シンナーは使えないし、魔法の液体を使っても消えなかったので削り取ります。


IMG_0689.jpg

塗装を剥がさないように細心の注意が必要です。

特に手裏剣マークは帯のすぐ隣。

帯を削らないように気を付けます。

マスキングテープはそれの防護用です。


IMG_0686.jpg

できました!

削った擦り傷は、クリアーを吹いたら消えます。

塗装面を傷つけすぎたらクリアーを吹いてもダメなので気をつけましょう。



★帯

帯は、乗務員室付近で枝毛のようになる通称「ヒゲ」にします。

IMG_0800.jpg

専用インレタを使用するつもりでしたが、デコボコがあるところにインレタを貼るのは難儀だったので塗装にしてしまいました。


IMG_0830.jpg

いいですね!



★クリアー塗装

鉄コレのなんだか陳腐な塗装も、クリアー塗装をすればイイ感じに変わります。
手裏剣を消した跡もこれで消えます。

新設の帯の保護にもなります。

写真は忘れた。



★車番

車番も貼られていません。

こちらは最終編成ですから、それに対応した編成にするためにインレタを用意します。




市販品は品切れでした。

ちょうどメタリックインレタを作る用事があったので、一緒に作ることにしました。


京王車番Edit-PS2

今までよく使ってきたフォントとは違う、京王独特のフォントです。

これは似たフォントから描いていくしかありませんでした。

使わない数字も一応描いておきました。

最終編成ですから、

5722-5022-5072-5772+5723-5023-5073-5773

となります。


Keio5000EditAI-2.png

いいですね!


IMG_2183_20191220005501009.jpg

出来上がってきました!

いつもながら素晴らしい出来です!

IMG_2285.jpg

IMG_2286-2.jpg

さすがMade in Japanです!

貼りやすさ抜群でした!

サイズもOKです!



★ディティールアップパーツ

ディティールアップとしてジオマトリクスの前面サボをつけてくれと言われています。

「急行」などの種別を表示することができない5000系は、この前面サボに種別を表示していました。

このサボを表現します。


IMG_2240.jpg

0.1mm厚と思われるエッチングパーツ。

平面ですが、切り出してから折りまげてカタチを作ります。


IMG_2241.jpg

先に塗装しました!

差し込むサボは白、枠は車体色です。

車体色はGMカラー28番をベースに調合。


IMG_2242.jpg

できました!

IMG_2245.jpg

いいですね!

差し込んである白いサボは取り外し可能で、取り替えて遊ぶこともできます。

IMG_2289.jpg

ガラスにはドアステッカーを貼りました。

いいアクセントになります。



★ライト点灯化

目玉のひとつ、ライト点灯化です。

今回は各駅停車仕様ですから、ヘッドライトとテールライトだけです。

IMG_2269_2019122000465624f.jpg


ライトユニットはいつものチップLEDを使用するいつもの感じです。

床板の集電加工もいつもの感じです。


IMG_0799_201912190023138dc.jpg

薄い色の車体は光を通しやすいので遮光は入念に行いましょう。


IMG_2275.jpg

IMG_2276.jpg

いいですね!

いつもながら美しいです!

IMG_2267.jpg

これで完成です!


☆YouTube


クライアントから動画が送られてきました!

嬉しかったので、許可を取った上でちょっとだけ公開させていただくことにしました!


おわり
関連記事

Posted on 2020/01/30 Thu. 17:00 [edit]

category: 京王帝都電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  京王5000系  鉄道コレクション  ライト点灯化  改造 
tb: 0   cm: 0

京王3000系リニューアル車を改造しながら作ろう1  

今回の依頼は京王3000系リニューアル車の製作です!

井の頭線を走っていた電車です。

☆Wikipediaより引用
Keio3000_7colors.jpg


以前無印の京王3000系を改造したことがありました。

今回は、その3000系の前面を作り替えてパノラミックウィンドウになった通称「リニューアル車」を製作します。


IMG_0216_20191213123743d45.jpg

使用するのはこちらのグリーンマックスのエコノミーキット。

IMG_0219_20191213123744341.jpg

色も塗っていないし、そもそもカタチもできていないというのがエコノミーキットと呼ばれます。

エコノミーキットを敬遠していた時期もありましたが、モデルの出来は塗装で決まるというのを実感するようになってからは、むしろ量産品との違いを見せつけられるとしてウェルカムになりました。

こういう思考になることをエコノミークラス症候群と言います。(嘘)

「これがエコノミーキット?!」と言わせたいですねぇ。



★モチーフ

モデル編成は第17編成。

ご存知のとおり3000系は編成ごとに7色の色が振り分けられており、第17編成の色はサーモンピンクです。

青がよかった!(暴論)


ウチに依頼が来るということは「普通」には作りません。

依頼内容をおさらいしましょう。

・普通にプラキット組み立て
・普通に塗装
・すごいシルバー塗装
・すごいライト点灯化(前、尾、標)
・すごくない鉄コレモーター取り付け


です。

エコノミーキットの本気を見せ付けましょう。

エコノミーキットがグレードアップしたら何になる?

さっきの流れで言うとビジネスキット??

語彙力がないからわかんなーい

関連記事

Posted on 2020/01/28 Tue. 22:00 [edit]

category: 京王帝都電鉄

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  グリーンマックス  京王3000系  リニューアル 
tb: 0   cm: 0

マイクロエース国鉄207系900番台をグレードアップ3/3:ボディ塗装・完成  

★変わりゆくボディ

ここからは高級塗料でグレードアップです!


順番はグリーン→ベースグレー→テカテカシルバー→(前面のブラック)→マットなシルバー→屋根グレー

です。


グリーンはツヤありである必要があります。

テカテカシルバーのためには平滑な下地が必要だからです。


IMG_0278.jpg

できました!


IMG_0286_20200118110911930.jpg

マスキングは難儀でしたが、幕板部分に塗り分けはないのでいくぶん楽です。


IMG_0300_202001181109133ad.jpg

下地用グレー。


IMG_0302_202001181109143b8.jpg

テカテカシルバー。

いいですね!

このテカテカシルバーはガイアノーツのプレミアムミラークロームという塗料です。

エアブラシ専用ですが、うまく下地を作って塗ってやればメッキのようなすごいシルバーになるのです。


IMG_0316_202001181116246aa.jpg

難儀なマスキングです。

幕板、腰板、ドアの縁をマスキング。

できたらアルミシルバーを吹きます。

Nゲージですから特に慎重に吹きましょう。

できるだけニードルを絞って粒子を細かくし、ブツブツをわかりにくくします。


IMG_0335.jpg

いいですね!

IMG_0343_20200118111626cf1.jpg

最後に屋根を塗って塗装完了です。


IMG_0337.jpg

屋根は塗り方を工夫してブツブツになるようにしました。


IMG_0348_202001181116297eb.jpg

できました!


IMG_0349.jpg

いいですね~!

マイクロエースが一級品になりました!


IMG_0351_202001181116322f4.jpg

映っています、映っています。

IMG_0353_20200118111634c17.jpg

書くのを忘れましたが、顔のブラックはアルミシルバーとテカテカシルバーの間に塗りました。


IMG_0355_202001181125446c8.jpg

再組み立て。

ガラスパーツなどは取り付ける前に洗浄して長年で溜まった手垢などをキレイに落としました。

ステッカーも貼りますので、ヨゴレはNGです。

透明度も取り戻せるし、手間をかける価値のある洗浄です。

IMG_0370_20200118112550ed1.jpg

作ったインレタを貼りました。


IMG_0366_20200118112741f24.jpg


IMG_0373_20200118113201559.jpg

扉にスミ入れをし、ドアステッカーを貼りました。

扉まわりが引き締まりました!



★完成


IMG_0378_20200118130120f36.jpg

合体して、細かいところの修正や調整をして完成です!


市販完成品のグレードアップ塗り替えは初めてでしたが、やれば変わるモンですね~

手間はかかりすぎるし圧力調整の効くエアブラシ必須なのでオススメはできませんが、「模型は塗装」が実感できる加工だと思います!

もしやりたくなった場合はインレタが必要かと思いますが、1部だけなら余剰があるので同志はメールフォームから連絡ください。

IMG_0380.jpg

映りこみかたの違いがわかります。

近くにモノがあるとよくわかるので、是非貸しレイアウトとかで情景の中を走らせてほしいと思います!

IMG_0379_20200118130121b3b.jpg

マイクロエース国鉄207系900番台をグレードアップ
おわり


関連記事

Posted on 2020/01/21 Tue. 02:07 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  マイクロエース  国鉄207系900番台 
tb: 0   cm: 0

マイクロエース国鉄207系900番台をグレードアップ2/3:室内・床板・塗装準備  

★室内や床下

ボディのグレードアップだけでなく室内と床下機器も塗装をしてほしいと言われています。


IMG_0900.jpg

室内は簡単なモールドがあるので、それを実車どおりに塗り分けです。

この成形色の青はおそらく座席の青を模したものだと思われますが、この色は確かに違いますね。

青みが強すぎです。

もう少しグリーンが入ります。


IMG_0913.jpg

バラバラにして洗浄。


IMG_0919.jpg

IMG_0968.jpg

ついでに導通部品は魔法の液体でピカピカに。

中国の工場のパートのおばちゃんの手垢も全部取りました。

IMG_0964.jpg

床板塗装はこんな感じ。

裏返しのが元の色です。

いかがでしょうか。

IMG_0971.jpg

優先席も塗り分けました!

IMG_0967.jpg

床板と台車はセミグロスブラックに塗りました。

「成形色感」はなくなりましたが、劇的な変化には乏しかったです。


IMG_0970.jpg

できました!



★ボディ塗装準備

ボディに取り掛かりましょう。

塗装を落とす前にピックアップしなければならないものがあります。

マーキングと帯の色です。



★マーキングピックアップ

塗装を落としたらマーキングもすべて消えてしまうので同じマーキングを作ります。


IMG_0169_20200118110903695.jpg

もとの大きさと同じ原稿を描きます。

これはテスト印刷で大きさを確認しているところです。


IMG_0032-2.jpg

できました!

IMG_0361_20200118112547edd.jpg

Nゲージサイズではやはり少々かすれますね。

でも普通の距離で見たら分からないレベルです。


IMG_0172_202001181109052ff.jpg

大きさは全く同じです!



★色のピックアップ

元の塗装にできるだけ近い色を先に作っておきます。(全く同じ色は作れない)

すごいシルバーのためには下地がとても重要ですから、ツヤありの帯色を作ります。


IMG_0183_20200118110907734.jpg

イイ感じの色ができました!

常磐線はただの緑ではなく、エメラルドグリーンです。



★塗装を落とす

ピックアップも終わり、これで塗装を落とせます。


IMG_0186_20200118110908ea7.jpg

塗装を落としたら真っ白でした!

室内灯を仕込むのに白成型で大丈夫なのかと思ったら、思ったより光は通しませんでした。

真っ白なのに透けることはない…、まるで私のハートのようです!



すいません今度こそもう言いませんこういうこと。
関連記事

Posted on 2020/01/18 Sat. 17:00 [edit]

category: JR・日本国有鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道模型  国鉄207系900番台 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ