FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。ウチでは365日日本国旗を掲げています。

フレキシブルレールあれこれ4  

バラストはモーリンの1/80グレーのバラスト。


2014011323230000.jpg


久しぶりのバラスト撒き作業です!


2014011323320000.jpg


不器用です!

いくらか撒いたらサラサラの筆で均します。


2014011418000000.jpg


思いのほか時間がかかりました!


キレイに撒けたら固着の準備です!

ボンド水溶液の浸透性を高めるために上から水を霧状にしてふりかけ濡らします。

エアブラシを使い圧を落として霧化。

近くで吹き掛けるとバラストが散らばるので遠くから、「振りかける」って感じに。


固着は一般的なボンド水溶液を作り使用します。

調合はボンド1に水3。

よく混ぜ合わせたら食器用洗剤を1滴たらします。

食器用洗剤を混ぜれば界面活性剤の作用で浸透しやすくなります。

混ぜなかったらダマになりやすくなります。

一気に全部混ぜようとすると泡立つのでボンドとよく混ぜ合わせてから1滴たらしましょう。


2014011421420000.jpg


完全に乾いたらウェザリングができます。




そしてHOeレールをもうひとつ購入。


2014011418150000.jpg


こちらは先日のSL-400と少し違い、枕木が不揃いではなくしっかり保線が行き届いている感じの線路。

品番はSL-404。


2014011422250000.jpg


レールの固定も犬釘だけでなくちゃんとタイプレートも使っています。

値段は少し張りますがこのへんのディテールはなかなか!


同じように塗装を施します。


2014011423270000.jpg

そして同じようにバラストを撒きました。







2014011323050001.jpg


手軽なウェザリングキットというタミヤのウェザリングパステルを初めて試しました。

3色セットになっていて組み合わせは何通りかで固定ですが、「戦艦大和用」がちょうど欲しい色の組み合わせだったので買いました!

余っても、じーさんの軍艦「高雄」に使えると思います。

化粧をするようにパフパフ。

感覚はドライブラシと(化粧の)チークに似てる。

ただし塗料が固すぎてブラシ側では色が拾いにくいので注意。


熱中すると写真を撮るのを忘れる悪い癖があります。

だから途中の写真は一切ありません(笑)

レールの両端は車輪との摩擦で生じる鉄粉やブレーキシューの成れの果てで汚れています。


2014011514420000.jpg

保線が行き届いてる感じのほうはトンネルの入り口に使用します。


2014011514420001.jpg


いいですね!

線路ウェザリングは初めてにしては上出来だと思います。


一応コレは途中で、組み込んだあと全体的な調整の段階でまた手を加えるかも知れません。

現段階では完成なので、先輩の家に持って行きましょう!



あと、途中の写真はありませんが確かに私がやりました。

信じてください(笑)
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2014/01/20 Mon. 19:30 [edit]

category: ジオラマ

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: 鉄道模型  ジオラマ  線路 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ