FC2ブログ

すみだ総合車輛センター SUMIDA Comprehensive Depot

主に鉄道模型製作や改造、オーバーホールの代行の記録。たまにプラモデル、稀にどこか行きます。いよいよ本気で税金払いたくなくなってきた。国民を何と思っているのか。

東武20070系修繕日誌2ndシーズンEP2~フライホイール動力を短くできるかの分かれ道~  

本格的に東武20070系用の動力を改造していきます。

くどいようですが、使用する動力は「普通のトミックス動力」です!

鉄コレではなく、JR209系用のフライホイールつきのもの。

20070系は営団日比谷線直通用の18m車ですので、209系用の20m動力を短くして取り付けるというハードな改造を行います。

☆短くされる動力
長くいられるのももうすぐ終わり



前回の60系と比べて特筆すべきはやはりフライホイールですが、こいつがモーターの軸にどのようにハマっているかが成功のカギ!

☆中を見てみます
あっさり


台車上のウォームギヤとモーターはドライブシャフトで繋がっているのですが、両者があまり近すぎると角度がつきすぎて磨耗や異音やバイブレーションが起きやすくなります。

60系のときはシャフト受けをモーター側に寄せて距離を確保。

しかしこれがシャフト受け一体型フライホイールとなり、寄せられるかが未知数!

☆コイツを動かせるか
動きそうにないけど

小さいフライホイールですね。

コレで慣性を得られるのか…


コイツをなんとかしてもっとモーター側に寄せます。

それができなければこの改造は行いません。

ですのでフレームを切るより先にフライホイールから手を着けます!

60系のときに必要な寸法はとってありますので、それに合致させられるかどうか。







できませんでした!


というわけで、

はい、ありがとうございました~~~~~~~~~~~~



















ウソです。

まぁ、写真を見てもわかりますけどほとんどギリギリまでモーター軸に差さってますし、

モーター軸から取り外して短くして押し込もうにも、

フライホイールが外れません。

コレじゃダメだ。

ドライブシャフトが入る距離を確保することが必須条件でしたので、一瞬路頭に迷いました。


しかし一瞬でした。

「反対側がイケるんじゃね?」

となったわけです。

☆標的になった反対側
矛先がこちらに…

こちらを短く詰めてみます!



できました!


☆短くされた
切られた…

しかし…0.6ミリほど寸法と合致しません。

この辺はどうなるか…

新機構との兼ね合いがどうかもわからないので、とりあえずこのまま進めてみます。

Lostにはならないと思いますので。



次はフレームを短くします!

それは次回(Тωヽ)
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/09/20 Thu. 00:29 [edit]

category: 東武鉄道

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  東武20070系  動力  改造  短く  18m 
tb: 0   cm: 0

動力台車も短く改造しまっせ。~トミックス動力ユニット~  

動力台車はそのままでも問題ないのですが、他の連結面と比べたら明らかに車両間の距離が離れてしまうのでカプラーポケットを台車側に寄せることにしました。

☆印をつければよかったと思ってる
まな板の上の鯉

このカプラーポケットと台車のスキマを詰めるように。



簡単に言ってますけど大変なんですよ!

強度が求められるしかも樹脂部分を切り継ぐとか言ってるんですから!

塗装する前にやりたかった…



接着剤だけではダメなので構造的に抜けにくくしてやる必要があります。

切断面は斜めに。

そこに真鍮線をぶち込んでやります。

ただぶち込むだけではなく、樹脂ということを生かし0.5㎜の穴を開け0.5㎜の真鍮線を差し込むわけです。
当然キツイですね。

入れるのは無理矢理です!

でも…

だから抜けません!

で、樹脂なので割れる心配はありません。

☆こういうコト
短縮台車説明

わかりやすく書けたと思います!


まずは精密ノコで45度に!

☆スパン
よく切れるノコです


あ~あ切っちゃった。

もうあとには引けませんよ。

うまくつなげなきゃコレもlostだよ(^3^)/

短くする分を取り去ったら0.5㎜の穴を正確な位置に45度であけ、真鍮線を差し込みます。

想定通りのキツさです!

☆さよなら
さよなら


で、接着剤をつけて補強。

接着面には斜めに切り込みを数ヶ所入れ流れ込んでもらい、そう簡単には取れないようにします!




固まったら阪急ミンデンの枠を取り付け、動力台車は完成とします!

☆はみ出た真鍮線はもちろん切除
上の写真はわかりやすいようにしたったんです。


固まったら取り付けますよ~
関連記事

Posted on 2012/06/11 Mon. 22:14 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  トミックス  動力  改造  短く  18m 
tb: 0   cm: 0

トミックスの20m車の動力ユニットを18mに改造する1~大阪市営60系製作記より番外編~  

ウエスタンリバー鉄道ファンの皆さん、すいません。

あまりにもネタが溜まりすぎているので書かないと追いつかないんです。



今回は動力ユニットを短く改造しようという話です。




エポキシ接着剤を塗り一晩たちました。


☆ビクともしない
うまくいきすぎ


ガッチガチですね!

強度の問題は全然ないですね!


あとはコイツに合わせて長さに関わるパーツを加工します!


短くした部分はドライブシャフト付近。

ここは単純にドライブシャフトを短いものに交換します。

ただそれだけではキツキツなので、ユニバーサルジョイント(て言っていいのか?)をもっとモーター寄りに押し込みます!

☆これでは近すぎる
さすがにムリ

モーターに寄せて一番短いドライブシャフトが入るようにします。

ドライブシャフトはなぜか何本も持っています。

☆長さ3種類
短いのをどこでどうやって手に入れたのかまったく思い出せない

☆ここまで入るように…
迫っているのがお分かりいただけるかと


モーターからジョイントを抜いて少し掘ってモーター軸がギリギリまで入るようにする。

☆入った!
よっしゃあああ!!!

ちょうどよく入りました!



懸念はドライブシャフトの角度がありすぎること。

ファアレディZを開発するときドライブシャフトの角度がつきすぎてカーシェイクが起きた話は有名ですが、この動力ユニットも検証する必要がありますね!

とりあえず組み立てましょう。

あとはフタと集電板を短くして完了!


☆簡単に書いてるけど結構格闘したっす
でも思ったよりは順調ですけど


次は動力台車です!
関連記事

Posted on 2012/06/10 Sun. 23:15 [edit]

category: 鉄道模型

thread: 鉄道模型 - janre: 趣味・実用

tag: Nゲージ  鉄道  模型  動力  改造  縮小  短縮  短く  トミックス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

ごあいさつ

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

今までブログに書いたヤツ一覧

おすそわけコーナー

おすそわけコーナー2

メールフォーム

ブログ村

最新コメント

カウンター

手元

広告

楽天ランキング

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ